FC2ブログ

Article

                   
        

マイナスイオン

category - 日記
2018/ 05/ 09
                 

























マイナスイオンが降り注ぐランで遊ばせたい。

そんな願いが叶ったのは嬉しいけど、手入れを考えると出かけて行った方が楽かも(^^;;

でも、ブリードしてると出れない時期があるから、やっぱり良かった(*^^)v

ここに引っ越して来て、もうすぐ2年になる。
早いな。

美羽4歳になるのかー。
やっと2回目のパピー達が見れる、楽しみだな(*^^)

凌とは血統が全く異なるので、同じ男の子と交配してても、また全然違った性格の子達が出てくるだろうな。

受精するには精子数2億は必要でね、肉体が疲れてなくて精神的にも良い状態だと1回で4億以上の精子がいるの。
その中から受精できる数は最大でも15頭、これは希で平均的にはその半分。

確率から考えると受精した精子は凄い事だから、私は新たな命は奇跡に近いと話してる。
受精してても吸収される場合も多く、頭数が減ったり、色んな原因で流産したり、、、

だから順調に育って産まれてくるまでは、幾つもの壁を乗り越えられた子だけが誕生できる訳で、産まれてからの壁もいくつかある訳で。

だから肉体に問題なく元気に育って、何の不安もなく飼い主さんのところにパピーを送り出せた時の安堵感は物凄く大きく、同時に やりきった!という燃え尽き症候群になりそうになる。

母体のケアにも神経つかって過ごすので、一気に暇になった錯覚に陥りそうになる。

今回のパピー達は巣立つ時期と、出産がふたり重なるから、リセットというか、また新たな気持ちに戻してゼロから育てるので、燃え尽き症候群にはならないと思う。

母ちゃんの肉体と神経は、こうして年々鍛えられて行くのだろう。
そして体も大きくなる(笑)

物事、大丈夫か?と思うより、ドンと来い!と思った方が進める力が大きくなるから、母ちゃんは直ぐ大丈夫!って言ってしまう。
言ったあとに、ほんまに大丈夫か?と思う時もあるけど、言っちゃったからには大丈夫にしないとって思いが勝つので頑張れるのだと思う。

なんか、ややこしい文章だな(^_^;

何が書きたかったのか分からなくなっちゃったわ。

4週間後のお産に備えて、それまでにやっておかなくちゃいけないことも済ませてこう!
机仕事もたまってるぞー

おし、がんばろ。


関連記事