FC2ブログ

Article

                   
        

病院

category - 日記
2017/ 12/ 15
                 















月曜日、空羽 縫い目からジワジワ出血‪‪💦‬
病院行って注射器で抜いてもらった。

そして今夜から母に留守番してもらうため、昨日も診てもらいに行った。

万が一、再手術とかになったら競技会どころではなくなるし。

結果、大丈夫とのこと。
ホッ

でもまた少し溜まってるので抜いてもらった。
血の色は薄くて(鮮血ではないので)ホッとした。

今週は中が裂けていないか?と、ヒヤヒヤの週だった。

美羽が帰ってきて隆ちんはずーーーっと美羽と遊んでる。
まさにエンドレス状態。
会えなかった分を取り戻すかのように、とにかく美羽!美羽!美羽ーーー
ヘコヘコも半端ない‪‪💦‬

しかし、そのお陰もあって隆が空羽にふっかけてくる暇がなくなり、空羽を安静に過ごさせるのが楽になった。

元々は大人しい子なので誘われなきゃ母ちゃんの側でまったり。

抜糸は余裕もって後1週間くらい伸ばそ。

もうひとつ気になることが。
幸たん、昨日、一昨日と夕方の同じくらいの時間に吐いた。
食欲はある、というか今までにない食い意地が出てて逆に怖い。

ご飯の時間を喜ぶ仕草なんて今まで無かった子だし、おやつが入ってるポケットをツンツンして欲しいですってしたのも初めて、あまり好きじゃなかったリンゴも美味しそうに食べるようになって、年取って口が変わったのか?と思ったんだけど、、、

今年寒くなる前に健康診断してもらって◎だったんだけど、年齢が年齢なので不安になる。

先週の競技会で若い頃と同じ軽やかな動きを見せてくれた幸、バリバリの現役時代から倍以上年をとったのに・・・と、物凄く嬉しくなって、まだまだ元気に長生きできる!と思えて気分が明るくなった。

のに、、、

寒さはやはりシニアにこたえるんだ。
外では元気に走ってボール取りに行くけど、家ではいつもコタツに入ってるし。

人間でもそーだけど冷えて体温下がると免疫力が低下するから気を付けてあげないとだ。

若者達とは違うこと、気持ちは若くても体は確実に老いてることを母ちゃんがしっかりフォローしないとだ。

念の為、今日エコーとレントゲンとってもらおう。
何かあったら明日の競技会ボロボロになるかも知れないけど、不安のまま行くよりか、なんかおかしいと思ったら早く知る事の方が大事だ。

また試練が来るのか、、、
どうしても悪いように考えてしまう。
怖いけど行ってくる。

ここは母ちゃんこそ強くならねば!
関連記事