FC2ブログ

Article

                   
        

美羽

category - 日記
2017/ 11/ 20
                 

























お泊まり初日からフードもサプリも残さず完食している美羽。

母ちゃんはそれだけでホッとしている。

3日ぶりに会ったのに半年ぶりに会ったみたいな喜び方だった。

目を細めてヒィンヒィン声出して。

「帰るー!」って車を駐車してる方ばかり気にして落ち着かない様子だった。

ごめんね美羽(;_;)
空羽が初産じゃなかったら、赤ちゃん1頭だけじゃなかったら預ける必要はなかったんだけど。

自由な室内生活から犬舎生活になったので、環境や先生に慣れるのにチト時間がかかるだろう。

先生との脚側の練習は、ここの生活に慣れて先生とも仲良くなってからになると予想している。

普段の様子を聞いたら「凄く大人しい子ですねー」って。
滅多に吠えないもんね、他犬につられて吠えることもないもんね。
静かに暮らしてる美羽の様子は手に取るように分かる。
そしてワンコバトルもなしなので超暇だろうなと。

先生、美羽と脚側やってみて下さったようだけど、すぐに集中がふわっと切れますねって言われてた。
でも言葉はよく理解していますねって。

私とやった方が集中が続くのは仕方ない。
美羽が私に向ける想いや期待感が違うんだもん、これは今までの関係があるから当然のこと。

ここを先生が美羽の気持ちを どぅもって行って教えるかがプロの見せ所になるのかなー。
そう思うと訓練士さんって大変だなーって思った。

犬種、性別、年齢が違う子達を それぞれ教えなくちゃいけない、それぞれと向き合うのって本当に大変だろうなと想像しただけでゾッとしたし。

時間がかかると言われてたけど当然なんだと思う。
心ある動物だもん。

美羽の1ヶ月の預り、もしかしたら先生と仲良くなるだけで終わっちゃうかもね。

でもいいの、いつかまた大変な時期が来るかも知れないから、その時のために安心して預けられるところがあった方が、この先 美羽のためになるから。

今は美羽にとっては試練なので、訓練内容なんて今までのようにできなくなったとしてもいい。

そのくらいの気持ちでいる。

とにかく母ちゃんができることは、来れる時は来て訓練しながら美羽を楽しませて、ボールで沢山遊んで満足させるだけだ。
美羽を捨てたわけじゃないってこと、大好きだってこと、また来るからねってことを来る度に伝えよう。

不安なく過ごして貰いたいから。

母ちゃんとの訓練動画をタカに撮ってて貰ってて、後で見てチト切なくなったけど(美羽、前半帰りたくて落ち着かず時々鼻鳴らしてたので)

きっと慣れる!
母ちゃんは じゃーね!と、さっぱりとした態度で帰るようにしてるから。
美羽のために名残惜しそうな態度はしないと決めてるから。

頑張れ、美羽!!!
母ちゃんも頑張るからねー











関連記事