FC2ブログ

Article

                   
        

美羽

category - 日記
2017/ 11/ 16
                 






来月のJKC競技会の案内が届いた。
今回も頼んでないのに(笑)
前のデータが残ってたんだね。
有難かったです。
そして気持ちが変わる前に早々昨日出した。
というのも競技会は お産予定から半月後なので、練習不足になるのは分かってて、練習できないとなると楽しませてやる時間を与えてやれない事へのストレスで、母ちゃんのやる気が弱まっていく事が想像できたから。
そんな訳で私の場合、自分にプレッシャー与えないと どんどん動けなくるので、やるだけやってみろ!というつもりで書いて出した。
隆ちんのJKCデビューになる。
赤ちゃんが生まれて、その後どうなるのか分からないので、もしかしたら万全の体制では挑めないかも知れないけど、場慣れやリンク慣れも考えて2クラスにエントリーした。
どうせ行くのならね。
とにかく最後までやることと、よくやったねー!の場面を一つでも多くつくりたい、母ちゃんと一緒に頑張った時間を楽しい記憶にしたい。
デビューはとにかく良い印象を与えたい、そこ
を重視すると、とにかく母ちゃんが楽しまないと!って、じゃなきゃ子供を楽しませられないからね。
結果に期待がもてるようになるまでは、本犬も経験を積んで行かないといけないので何年かかるか分からないけど、できれば隆ちんともそのくらいのところまで行ってみたいな。
だから母ちゃんは他の子達も同じくJKC、PD、内容違うけど拘らず行ける時は出してきた。
迷わすことになるかも知れないけど、コースや順番が違うだけで やってる基本の動きは変わらないからね。
通常なら産後半月なんて絶対に申し込まないんだけど、今回は赤ちゃんがひとりだけなので、お父ちゃまの留守番でも大丈夫かなって。
ひとりだけに集中して見てもらえばいいし、半月経ってるから潰される心配もないかなって。
頭数多いと そのぶん、何が起こるかわからないから離れるのは怖いけど。
そして美羽、今とっても のっている。
不思議と競技会の結果も運よくきてるし、何よりやる気が凄く育ってて、ウキウキ感も半端ない。
練習する時、美羽に「みーちゃんやる?やる?」って煽りながら腰をパンパン叩いて聞くと、鼻を鳴らして「やる!やる!早くやろ!」って前足トントンしながら鼻で声出して返事までするようになったの。
楽しい!を全身で表現するようになってるので、こちらとしても色々な動作に対して もっと正確に、そして集中力を伸ばしていきたいところ。
今一番、美羽に手をかけたいなー!って思ってしまう、そんな時期がきた。
美羽のこんな姿は当初、ボールくわえたら走ってどっか行っちゃう子だったので、とてもとても想像できなかった。
こんなに意思が通じるようになるなんて感無量です(TT)
ここまでのベースができると、後はグングン伸びるから、こちらもどんどん楽しくなる。
集中して楽しませることができると、自信もどんどん育つので褒めへの喜びも大きくしていきたいところ。
と同時に私への執着も増していて、夜寝る時のベッタリ感なんて特に凄く、自分の体を私の体に重ねてくる。
結構ガツガツ来る子なので、朝まで他の子が入る隙がない。
私に張り付いて寝るので、このまま空羽のお産となると非常に困るなーと感じていた。
とにかく私のことが物凄く好き!というのがビンビン伝わる。
遠慮しない子なので行動がストレートなぶん、その時の心境は分かりやすい。
何かの拍子に美羽が他に気が行き隙ができると、尽かさず一番にす~っと空羽が入ってくる。
空羽も以前はこんなに甘ちゃんではなかったんだけど、妊娠5週ごろからベタベタが増してきて日に日に甘え度が増していった。
とにかく触ってて欲しい時が増えてる。
美羽の訓練が面白くなってるので、もっと手をかけたいけど空羽が私を頼りにしてるのに遠慮してるのが分かるので思い切って美羽を預けることにした。
空羽は初産なので不安も大きいと思うしね。
私がずっと側に付いててあげないと。
先生がお留守ということで美羽の生活で気をつけて欲しいことや、訓練内容で気をつけて欲しいことや、その他毎日続けてほしい自由選択課目の内容を紙にまとめ書きして渡した。
フードとサプリ、おやつもセットにして、とにかく少しでも様子が変だと思ったら直ぐに連絡下さいねって、若い訓練士さんたちに説明して美羽をお願いしてきた。
そして先程、先生から連絡あって内容見ました!と。
それで基本ひとつの事を教えるのに1ヶ月使うので、その間は他のことは一切しないんです、と。
脚側なら脚側だけ、なので行進中の作業はしません、招呼なら招呼だけ、なので居座はしませんと。
こんな感じの説明を受けた。
へ~ そーなんですね!を連発する母ちゃん。
訓練所の訓練内容を聞いて、なるほど~~~と。
迷わすような事は避けて1つ1つ確実に入れていくのね。
プロはひとつひとつしっかり作って組み立てて行くんだなって、流れを知ってるので想像ついた。
そして最後にCD2の課目教えるには1年かかりますと仰った。
規定は7課目、脚側は紐付き紐なしなので、実際は6課目。
かかりますというより、かけるんだろうな って思った。
きっちり作って組み立てて行く作業は気が遠くなる作業だなーと想像した。
けど、うんと先のこと考えて強いものにしていく感じなのだろう。
私のように気が多く、あれこれ次々教える人は、やっぱり訓練士には向いてないんだなーって。
良かったー ブリーダーでって。
とてもじゃないけど飽き性の私には無理な作業だと想像できた。
先生から「なにかひとつやるとしたら何がいいです?どのようにしましょう?」と聞かれたので、徳島申し込んじゃったので、課目忘れると困るから時々私練習に行きますので、先生は脚側オンリーで お願いします、と伝えた。
他の課目は少なからず私の癖が美羽に付いてると思ったし、人が変われば言い方とかタイミングも変わるから、もしかしたら美羽が迷うことがあるかも知れないし、そうなると自信失くす部分が出てきちゃうかも知れないし。
自分では自分の癖って分からないけど、ゼロから教えた愛犬はよく知ってて、それで動いてることもあると思うから。
とにかく今 美羽が張り切って付いてきてくれるから、そこの意欲を伸ばして 一緒に付いて動く楽しみを毎日与えてやりたい。
若い先生なら私より何倍も動けてタフだと思うので、そこを期待することにした。
美羽にも先生にも多く望まない、あれこれ欲を出さないよう心得てる。
美羽は母ちゃんベタベタ生活から離れるんだから、今出来てることもできなくなるかも知れないし、忘れるかも知れない、それは仕方ないことなので、とにかく体調を崩さず生き生きと動ける時間を毎日与えてもらえますようにと。
それさえ叶えば充分だ(^^♪
最低でも週に1回は会いに行くつもり。
遊んで練習して、またねーって離れる回数が増えれば、母ちゃんは また来るって分かるようになるしね。
1ヶ月、寂しいけど若い先生のパワーに感謝して母ちゃんも頑張るよ💪
関連記事