FC2ブログ

Article

                   
        

頑張る みーちゃん

category - 日記
2017/ 10/ 10
                 





今年の春から訓練はじめた美羽。
1歳で迎えた子なので他の子達と比べて(パピーから脳トレしてないぶん)理解させるのに1番時間がかかる子。

なので美羽に関しては、なるべく単純に、極力紛らわせないように、やる気を損なわないように、パピーを育てるような意識で教えてきた。

JKCの競技会はCD1を1度、PDの競技会は4部を1度 経験した。
あれから半年、今月末の競技会は思い切ってCD1と2、両方申し込んでみた。

夏休んでたので正直、両方申し込むのは賭け事みたいだなーって、人事みたいに思って勢いで出したけど、今日の練習で2の科目でも若干の可能性を感じられた。

2は経験として出すので結果は二の次だけど、1は初回で失敗した停座招呼(停座の時に振り返ると立止してた)を絶対にクリアしたい。

ショーには もぅ出してないので立止の意識を上回る停座を強化中。
行進中の停座もできるようになってる。
本番でできたらラッキー🎵ってレベルだけど、そのスリルはたまらないだろうな。

練習では 楽しそうにこたえてくれる美羽が可愛くてたまらない。
けど義務感は まだないに等しい段階なので、環境の変化でデキがコロッと変わる恐れがあり、本番で どこまで引っ張って行けるかは正直、まだ母ちゃんは自信が無い。

ミスれば笑い、出来れば驚くってレベル(笑)

それだけ美羽との経験が浅いので、どういった状況でどうなるか、などが想像ができないのだと思う。
ただ何がなんでも途中で投げ出すことは絶対にしない自信だけはある。
それだけでチャレンジするのはお金が勿体無いと、タカには言われそうだけど、これも経験だから。

美羽との経験を積まないと向上していけないもんね。


隆ちんは9ヵ月になったら直ぐに出してみたい。
なのでそろそろ おやつを減らして練習しないとね。

空羽は受胎してるか、してないかで この冬の過ごし方がガラッと変わる。
受胎してなかったら サッサと気持ちを切り替えられるよう母ちゃんが強い心を持たないとね。

幸たんは 既に訓練は引退しているので特別練習する事はないけど、若さを保ってもらうために たまーに練習をしたり、優コリンみたいに年に2回くらいはPDに出さないとね。
シニアにとって競技会は脳の刺激になるので。

凌ちんも 母ちゃんが教えられる範囲のタイトルは取得してるので、去年のこの頃から訓練はやってない。
お産育児とショーを終えて、今は妹宅でのんびり甘々に過ごしてる。
次回の発情で交配します(来年1月予定)

と、まぁこんな感じです。
予定をよく聞かれるので書いてみました。

ブリーディングと併用して訓練して競技会に出すのって、私一人の力では色々大変でね、思うように行かないことばかりなので、とにかく できる時にやれる事をやる、それだけですね。

後はみんなの健康を守ること、それに尽きます。
ブリーディングも訓練も、お出かけや遊びも健康あってこそですからね(^^♪

子供達の笑顔が生きがいです。

関連記事