FC2ブログ

Article

                   
        

秀たんケガ

category - 携帯から
2011/ 12/ 06
                 

日曜日、 愛ちゃんの学校のトレーニングコース主催で小さなイベントがあり、「姉ちゃん行こうや~!」と誘われた。

トレーニングにまつわるイベントという事で、愛ちゃんが先週PD競技会でお世話になったゴルゴ家と日奈家も誘ってた。

上の妹と両親も来て、賑やかな時間を過ごした。

イベントはタカが幸たん、愛ちゃんが秀たん、お父ちゃんが優コリン、真奈が子供とテリーを連れて参加。

私は撮影担当。

いつも競技会に出る方だから、見るのが新鮮で楽しかった♪
んで、私じゃないと犬達がボロボロなところも(笑)

終わってみんなでお昼を食べて、園内散歩へ。


その帰り際、秀たんが幸たんを追っかけて転けた。

転けた場所が悪かった。

段差があり右前足をつまづき大きな石に顔面をぶつけて、目の下を1.5cmくらいパカッと裂いた。

あぁ、嫁入り前の大事な顔に…とタカが私以上にショックを受けた。

日曜日だから夜間診療専門病院に問い合わせると、5万円くらいかかりますが…と言われた。
命に関わる事でもないし、傷はたいした事ないしと、やっぱり翌日知ってる先生に相談することに。

翌日、いつもの病院へ。

肉がもってきてるし多分このままって言われるだろうなと予想しつつ、、、

案の定、このままにしようって言われた。

今更麻酔して傷口を広げ、わざわざ縫わなくても、と。

縫わなくても縫っても傷跡は残るからと。

でも秀たんはまだ若い、この先10年以上顔の傷跡を気の毒に思いながら過ごすのはキツイ。
女の子だし、少しでも傷跡は目立たないようにしたい。

何よりブリーダーさんに申し訳ない、定期的に写真を送ってるから顔に傷なんて気まずくて送れなくなる。

先生にその旨も話して、、、

結果、美容整形することに(笑)

秀たん、ごめんね~傷は治りかけてるのに今更嫌な思いをさせて。

エリザベス生活も可哀想なんだけど我慢してもらうことに。


旅行までには抜糸できるよう、なんぼ気の毒でもエリザベスは外さないようにしなくちゃ。

写真はグロイからやめよ。

関連記事