Article

                   
        

隆 成長動画(トレーニング)まとめ

category - 日記
2017/ 07/ 01
                 
タカが前にFacebookにアップした隆ちんのトレーニング動画。
ブログにもアップしてください、とのご要望が時々入るので、ここにまとめて張りますね。

隆ちんファンも増えてきて嬉しい限りです(^^♪

生後12週間記念動画


生後14週間記念動画


生後17週間1日目


他犬舎さんや他犬種の飼い主さん方も見て下さっているのでチト恥ずかしい(;^ω^)
けどトレーニングも参考にして下さる方が多いというのは幸せなことです。

私はブリードしながら個人で愛犬の訓練もやっているので、普通のブリーダーと違うって言われます。
訓練を通して犬のことを知ることができているので、だいたいのご質問には答えられているからだと思います。
1993年からゴルとひとつ屋根の下で共に暮らしています。
飼い方も一般家庭と同じなので躾に関しても理解しています。

訓練の技術や知識など、盗まれるとか気にしたことがないので他犬舎他犬種関係なくお答えして来ました。
何が正しいとか間違いとか経験からしか語れませんので引き出しは狭いですが。
どこかで修行したり、学校で教わったりしていないぶん、気楽なのかも知れません。
プロとなると技術は売り物になるので、やり方をオープンにする訓練士さんは滅多にいらっしゃらないと思います。
凄い方はたくさんいらっしゃると思います。
拘って訓練されてる方からすれば、私なんておぃおぃとツッコミ入れたくなる部分も多いと思います。
それでも私の動画を見て、いいなって思ったことはどんどん盗んで、愛犬との遊びに役立てて貰えれば嬉しいのでオープンにしています。
良い所だけ盗んで下さい(*^^*)

パピーからのトレーニングは基本、仲よくなることですのでプロの方はまずそこから入るはずです。
「トレーニングに出したのに・・・」と相談を受ける時もありますが、
何ができるとかできないとか、目先のことだけで判断しないで下さいね。
ワンコを楽しませることができなければトレーニングはワンコにとって嫌なことになりかねませんから。
プロの方はまず信頼関係を作る必要があるので一緒に何かをするって楽しいね!って気持ちを持たせるところから入ると思います、、だからある程度の時間を要するのは当然だと思います。
短期で成長を求める場合は、飼い主さんも一緒に学んで自宅でも愛犬と練習することをお勧めします。
訓練競技会を意識すれば細かい動きまで拘らなければいけないので、それだけ時間も要します。
家庭犬試験までで楽しむ場合は、細かい動きは気にせず一緒に何かをやるのを楽しんで下さい。
訓練はタイトルが全てではないです、互いの理解が深まる喜びが増えるだけでも十分だったりしますから(*^^*)
関連記事