05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ゴールデンユートピアJP デイリーライフV

愛犬ゴールデンレトリーバーの日常・出産・育児・訓練などの記録♪

勝手にハウス 

















勝手にハウスに入ってる空羽、空、隆。

あーあ、隆ちんも覚えちゃったな〜
オヤツのオネダリ方法を。
ちっこい頭で一生懸命考えたって思うとスルーできない。

どーやったら褒美がもらえるか?
どーやったら母ちゃんが構ってくれるか、笑ってくれるか、ワンコは本当によく見てて賢い。

こーしたら「もらえるはず!」という心境で、じっと見つめられると、ねぇ。。。

見てないフリしてても 健気に待ってるオーラを背後からビンビン感じてしまう。
そして母ちゃんは まんまと こたえてしまう。

ここが私の弱いところ。
ハウスは本犬達が苦にならないところまで慣らしてるから、本当は褒美なんて必要ないのに、オヤツのオネダリ方法として使われてる、母ちゃんの方が子供達に(笑)

訓練では操ってるのに、なぜかここだけは操られてやろうってなる自分がいる。
はいはい、みたいな感じというか、なんだろうな、、、
この子達にとって これが生活の中での楽しみのひとつになってるゆだろうなって思うとねぇ。
そこも可愛く感じちゃって。

人の場合は楽しみは自分で作れるけど、ワンコの場合は与えてあげないと作れない事がほとんどだからね。

ボールレトリーブも楽しみのひとつ。
母ちゃんとの訓練タイムも楽しみのひとつ。
雨の日のガムも楽しみのひとつ。
お手伝いした後のオヤツも楽しみのひとつ。
シャンプーした後のオヤツも楽しみのひとつ。
誕生日のケーキも楽しみのひとつ。
お出かけしたり、好きな人に会うのも楽しみのひとつ。
母ちゃんがバニラアイスやプリンを食べた後に一口もらえたり、カップ舐めさせてもらうのも楽しみのひとつ。
野菜を切ってる時にお裾分けもらうのも楽しみのひとつ。

あ、癖が悪くなるからしない方がいいことも やっちゃってるな(^^;;

子供達の楽しみって何だろうって、こうして考えると色々思い出せるけど、全て与えてもらってる楽しみだもんなー。

せっせとオヤツを作るのも、食べる喜びの回数を多く与えたいからなの。
ワンコはドガンと大きなオヤツを1回あげるより、少量でも回数が多い方が嬉しいが増えるから。
頭数が多いので手作りオヤツ以外にもリンゴや大根、キュウリやキャベツ、小松菜などを小さくカットしビニールに入れて直ぐ出せるようにしてる。
今の時期は冷蔵庫に入れてる。
イチゴが安い時はイチゴもあげる。
小さくカットすれば数がとれるしね。

褒美は芋や肉に偏らないように、酵素もとれるよう生野菜やフルーツも与えるようにしてる。

隆ちんにハウスを教えはじめた頃から、空羽と空のハウスのオネダリパワーが復活してしまった💧

しっかり見てるんだね〜。
そしてそんなふたりを見て隆ちんも勝手にハウスでオネダリ顔をするようになった(^_^;)

いいから出ておいで!って日に何度も言いたくないから普段は扉を閉めるようにした。
でも空羽や空が中に入って休みたい時のため、右側のケージの扉だけ開けてる。
なのでひとつのケージで空羽と空が入れ替わりで入って寝てるところをよく見る。

秀も凌もハウスっ子。

我が家、幸だけハウスが好きじゃない。
なぜかと言うと彼は大の字で寝るから、手足が伸ばせないと窮屈に感じるらしい。

それでもハウスが必要な時は 本犬は仕方ないと諦めて中で大人しくしてる。
フリーでも熟睡できるし、無駄吠えもしないので、母ちゃんは幸たんにハウスさせる事はほとんどない。

毎日のように宅急便の人が来るけど誰も吠えないから起きない子もいるくらい。

ご飯支度しはじめると勝手にハウスに入り、いつまでも静かに待ってるのが空羽。
我が家で1番健気な子。
ゴッくんに似た。

ご飯は いつも みんなペロリと完食。
一粒でも絶対に逃さない、取れない隙間などに入ってしまっても 頑張って取ろうとする。

見事な食い気だ。



関連記事

category: 日記

cm --   tb --   page top

プロフィール