Article

                   
        

優先順位

category - 日記
2017/ 05/ 20
                 




















昨日、日曜日の競技会の事を考えたら練習したくなり、夕方「おし、今日は気合い入れよう!」と妙なテンションが入り 普段ではあり得ないほどのオヤツをポケットに詰め込んでランに出た。

その私のテンションに子供達もノリノリのルンルンになり、クールな幸たんもピョンピョン跳ねちゃって やる気満々。

その時、靴がすんなり履けなくて少しつまづいちゃって、下見て目に入った草に こんにゃろー!と引っこ抜いてやったのから始まった。

ポケットにオヤツをパンパン詰めたまま、草むしり開始。

あーーー もーーー あっちも、こっちもと止まらなくなり、
どんどん移動しながらどんどん抜いていく私。

ぞろぞろ付いてくる子供達。

どうしよう、抜くのが止まらない。。。

すると、もう1人の自分が「何やってんだ!優先順位が違うだろー!今練習しとかにゃ後悔するぞー!」と話しかけてくる。

分かってる!分かってるよーーー!!

でも、止まらないの。
何度話しかけられても止められなかった。

抜かないと気が済まなくなって。
というのも、こやつらのせいで空がつまづいたのかと思うと憎くて憎くて。

こんにゃろー
こんにゃろーってムキになって草を抜くことに燃えてしまっていて。

気が付けば辺りが暗くなってて「ヤバっ タカが帰ってる、何やってんだ私?」と。

冷静になったのが夕方7時半過ぎてた。

普段ではあり得ないほどのオヤツを、気合い入れてポケットにパンパンに詰め、それを消費することなくパンパンのまま家に入ることになるとは。

ほんと、なにやってんだ、私?と自問自答。

期待ムンムンだった子供達。
すまない。

草抜いてる途中、子供達が交代で「母ちゃん、なにやってんの?まだ?」と聞きに来てたのに、私は草抜きに火になってて無視してた。

ほんと、申し訳なかった。

草め!

おまけに夜は鼻が詰まり、目はカユカユになり(アレルギーの草のせい)、足は沢山虫に噛まれれて痒くて痒くて腫れ上がり。

今も痒くてデブの足が益々デブの足に進化してる。

あーーーアホだ。
ほんとアホだ。

お子達よ、こんな母ちゃんで申し訳ない💦







関連記事