Article

                   
        

幸たん

category - 日記
2017/ 05/ 15
                 



























さっきの話の続き

空羽のクールな対応に諦めた隆。
今度は母ちゃんの股に飛び込んできた。

母ちゃんの左側には空羽がペタッ。
右側には美羽がペタッの状態だったので身動きできにゃい。

すると幸たんが鹿角咥えたまま、隆ちんにどけやって感じで母ちゃんの股に。

珍しいーーー!

幸って、何歳からかなー、私に遠慮してる部分があるというか、膝でも乗ってきてって言っても「恐れ多いですぅ」って顔だけ埋めてくる子。
手をかける事もしない。
無理やり乗せても「とんでもございません!」と直ぐにおりる。
律儀で謙虚なところが男らしいと感じる面でもある。
この態度は私に対してだけなの。
子供の頃は遠慮なしに飛び込んで来てたんだけどね。

だから何だか嬉しくなって、幸が飽きるまでグリグリしてやろって、頭蓋骨や肩、背骨のマッサージしながらニマニマ見てた。

隆ちんは さすがに幸には チョッカイ出せないので、仕方なさそうな顔しながら母ちゃんの右側で鹿角齧ってる美羽にターゲットを戻した(笑)



関連記事