Article

                   
        

最後の夜

category - 日記
2017/ 02/ 18
                 















6日前のこの時間、今と同じく こうして手を握ってた。

こんな時間に最後の力を振り絞って手作りジャーキーを食べてくれたんよね。

あぁ 鮮明に思い出されるわ、、、
目に焼き付いてる。

不思議なんだけど全身冷たいのに体が柔らかい、手も足もクネクネ曲がる。
鼻や下からも何も出てこない。

息を引き取った まんまの姿、本当に眠ってるみたいで時々不思議な気持ちになってた。

普通なら傷みが出てきてもいいはず、匂いが出てきてもいいはずなんだけど、どうしてこんなに綺麗なの?って皆さんに聞かれた。

腐敗するような感じまでが全くしない。

お別れに来て下さった皆さん、口を揃えて同じようなことを仰った。

私もそぅ思う。
でも何故だかは分からない。

本当に息を引き取ったまんまの姿。
場所も動かしてない。

毛がツヤツヤテカテカしてるから、洗ったの?とも聞かれた。

そういえばそーだ、ツヤツヤだね。
お正月にシャンプーしたっきりなんだけど。

氷で冷やしたりもしてないんだけど、部屋が寒いからかな???
冷蔵庫みたいな温度だもんな。

このまま ずっと寝かせておきたくなってしまうって話すと、分かるって言われた。
この状態なら分かるって。

これまで見送ってきた子達と状態が全く違う。
なんでだろう?
不思議で仕方ない。

この6日間の間で生きてるのかな?って真面目に思った事が何度もあった。

そんなアホなって言われるのは分かってるのに本気で思った事が何度もあった。

それだけ生きてる時と本当に変わってないんだもん、仕方ないよね。


一緒に寝れるのも今夜が最後か。。。

ヤバッ また胸が詰まってきた。

本当にお別れなんだね、優。
母ちゃんの前から 本当にいなくなっちゃうんだ。

最後の夜になって実感湧いてきた。

大好き!大大大大好きだった。
愛おしくて たまらなかった。

生まれてきてくれたこと、
母ちゃんの娘になってくれたこと、
数えきれない思い出、
それと優を可愛がって下さった皆さまに

今夜はいっぱい感謝しながら寝よう。


おやすみ、優。
おやすみなさい。



関連記事