Article

                   
        

優コリン

category - 日記
2017/ 02/ 01
                 















その時、その時で 食べる・食べないがはっきりする優コリン。
なのでコタツの上には食べ物がいっぱい。
パン類、プリン、ジャーキー類、芋チップやトリーツ類、缶詰やガムなど、、、
その他にも湯がいた鶏肉や焼き芋など。
これがダメならこれ、これもダメならこれ、みたいに とにかくあれこれ常時用意してる。

大人達は優コリンのだと分かってるからコタツの上の食べ物は一切取らない。

今朝はミニ缶詰2缶、カステラ、蒸し芋、サメの骨を食べた。

朝ごはんは優コリンが1番、その後にパピー達、それからバタバタして落ち着いたら大人や若者達の順。

若者達のご飯を済ませると優コリンが「あたちのは?」って顔して見てた。

なんか嬉しくなった(TT)
グタッとして何をあげても食べられず点滴する事も度々あったから。

だから食べられるうちに好きなものを好きなだけあげてる。
悔いのないように。

倒れるまでは食事はとても気を付けていたから、もーいいの。
今更あれダメこれダメなんて言ってられないからね。
今日は14歳8ヶ月記念日。

ホットケーキと焼き芋を焼いてお祝いです^ ^

パピー達が夜中に寝てくれるようになっても優コリンを夜中に2〜3回トイレに連れて行くので未だ1時間半以上続けて眠る事はできてない。

寝たようにない生活が1ヶ月半を過ぎた。
そろそろヤバイ体のあちこちが痛くて(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
寝れる時に寝る事にします、優コリンと。

では、おやすみなさい(笑)


関連記事