優コリン


























優コリン なんか急に衰えた。

物をあげる時の口を開けるタイミングが少しズレてきて、見えてないのだろうか?とか気になる。

耳もかなり遠くなっていて、物凄く大きな声で呼んでも振り向かないのが悲しい。

老化を受け入れなきゃいけないのに、なんか そのスピードに付いて行けない。
この年になると1ヶ月、いゃ半月でも変化するので、優コリンの全てが当たり前だとは思わないように常に自分に言い聞かせてはいるんだけど。

母ちゃんは優コリンの目になり、耳となりたいよ(TT)

本人は自分の変化に辛くないのだろうか?
いゃ不安になるよね。

お産大丈夫かなー、育児に入ると今みたいに優コリンの側にいれなくなる。

今回の育児は今まで以上に両親や妹達に甘えて協力してもらおう。


関連記事