FC2ブログ

Article

                   
        

ロイ

category - 携帯から
2015/ 06/ 08
                 




とびきり明るくて少々の事では動じず、隙あらば凌ママのオッパイに吸い付き、叱られど叱られど屁の河童で何度でもチャレンジに行くロイ。

あまりにしつこいから、とーとー凌ママに首を咥えられた。
で、ロイはというと凌ママに抵抗し暴れて振り払い、そのまま参りましたー!と腹を見せるのかと思いきやママの顔面めがけて飛び噛み!!!
凌ママもビックリ(笑)

思わず大笑い(≧∇≦)

ホォ~ この凌ママに逆らうとは!
大した肝っ玉だ。

凌は優しいけど決して叱れないママではないから。

ここで、幸パパ入場させてみた。
指を指し、いったれ!いったれー!と言うと、ロイを見つけガン見した幸。
頭を低くして狩の姿勢っぽくなると、ロイはサーーーっと姿を消した!

分かってらっしゃった(爆)

ダイソンジュニアに食らいついてくる姿は、幸パパや凌ママのパピー時代とそっくり。
恵もそー。
いつもロイと恵がダイソンジュニアに食らいついてくる(笑)
その後ろでチョロチョロして、自分も参戦してるつもりでいるのが永遠(笑)
天然っぽさがたまらない。

ロイと恵はイケイケ感溢れてて活発!と同時にこういう子はやはり知能が高い傾向がある。

なので育て方を間違えると、賢いだけに手に負えなくなる可能性が高い。
しかし、正しく育てると最高のパートナーになる。
幸や凌のように。
家では素晴らしい家庭犬、まったりしてるけど、やる時はシャキシャキ何でも積極的にやる。
作業犬としての本能が強い子は、仕事を与えてあげるとイキイキします。
仕事がないと満たされないので、悪い事を勝手に覚えて行きます。
こーゆー子は遊びの延長で、じゃんじゃん仕事を教え与える事でグングン伸びます。

キャラが強いので主導権は必ず親が握っておかないといけません。

もちろん、他の兄弟達も素質アリアリですが、特にロイと恵は個性が強いと感じてます。
ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
関連記事