FC2ブログ

Article

                   
        

31日日曜日 競技会 結果

category - 携帯から
2010/ 11/ 03
                 

31日の競技会で兄弟犬のジュピター君に会えた(≧∇≦)
4ヵ月ぶりの再会でした(画像はたちまち携帯ので)

お互い大人になって男を意識たのか、すんなり「おひさっ!」ってな訳にはいかず、
緊張感漂う挨拶をする関係でした。

ってか幸の方が何だか偉そうで(毎度のこと)
上から目線で「わしの方が上で~」みたいな姿勢(-.-;)

やれやれ、、、
他の兄弟はみんな優しいってのに、強気な姿勢をとる子は幸くらいだわ(^_^.)


ジュピター君は訓練先生とCD2に出られてて95.1点でポイントゲット♪
ヤッター(o^∀^o)~♪おめでとう!おめでとう~(o^∀^o)♪

やっぱり嬉しいもんだな~♪
離れて育った兄弟でも、ポイントとれると顔がニンマリなっちゃった~(^∀^)ノ



ジュピター父さま母さま、点数の連絡をどうもありがとうございましたm(_ _)m

凄~く!すごく助かりました。
おかげさまでそのぶん早く帰ることができ、仕事を当日中に終わらせる事が出来ました♪
大感謝ですm(__)m<次回もお願いできればいいな~・・・ぺこぺこm(__)m


そして我が家の結果ですが書きたくないほどドヨ~ンな結果でした。
「こんな日もあるよ!」と自分を慰める力も底をつきて空っぽでした。
この日は自分にどんな慰めの言葉をかけても通用しませんでした。

なんせ2日間ともですから(T_T)
4回も出して1回もポイントがとれない結果なんてっ
さすがのプラス思考な母も凹みました。

山口、北九州と雨にも関わらず続けて良かっただけに、
「実力がついてきたんだ♪」って少し自信も湧いてきたところだったので。
それだけに凹み感が深かったです。
後悔というよりもショックで…
できるはずの事ができない、集中の大切さ、0.1点の大切さが身にしみました。

幸自身が自信を無くしてる動きもあって。
前日のブログ記事にも書いたように、終始ピーピー言うし何だかとても変で。

上を向いて鼻をクンクン、、、
何か匂いを探してるような感じの。
競技前には見たことの無い行動もあって。(後ろ足を蹴る仕草)

そんな幸の様子と最悪な結果に自問自答。。。



CD3S
まさかまさかの障害でミス(>_<)ありえない…
得意だからと練習を怠ってたのがいけなかったのか?

どうしちゃったのかエラく躊躇するもんだから、思わず下がらせて跳び直させようとしてしまった(>_<)
バカすぎる指導者です。

はぃここでこの科目は0点(T_T)
これで自信を無くした幸たんと私、往復科目でも当然のように躊躇(>Σ<)

何度も声符と指符を使って何とか飛ばしたけど、戻る時も2声符に(┳◇┳)

はぃここの科目も0点で150点中142.5点以上なければいけないところ、すでに20点の原点が確定で130点、それから他の13科目の原点があるから結果点数なんて見たくもない心境に。

結局126.8点
あぁ障害片道往復とも毎度9.5~9.8点くらいはあったのにな~…
今回9点づつでもあったら、プラス18点で余裕のポイントゲットだったのに…(悲)


CD2

集中力もないし動きも悪い。
立止2声符。

ここでもまさかまさかのミスが!!

居座をさせる前に待ってる人が練習している「伏せ」のコマンドで伏せた(>_<)ありえな~い!
そしてまさかの居座最中、隣リンクの伏せコマンドに反応して伏せた。
信じられにゃい居座での発ミスにビックリ&超ショック(T_T)

それだけ気が散っていたのだろ。

はぃここでこの科目は0点で。
100点中95点なければならないところ10点落としてすで90点確定。

休止で終わった時の座れが2声符。
ボ~っとしてた幸でした。

またもや見たくもない点数予測。


86点

80点代はデビューの時だけで、それ以降はずっと頑張れてたのにな~…

ここにきてデビューよりも低い点数が出るなんて(T_T)

今回の競技会は連日あったから、どちらかでポイントとれるだろうって思ってたのに。

幸たん、2日間とも何だかお疲れで自信もなさそうだった。

2日間とも審査員さんの短評が「元気がないですねっ」でした。

元気だけが「とりえ」の幸たん、そんな事を言われたのも初めてでした。

おまけに大阪で審査員して頂いたジュピター君ところの先生に「どうしちゃったの?」って言われるし(T_T)


う~~~ん…

何がいけなかったのだろう???
かなり考えました。


そうか!!
心ここにあらずってな感じで異常ほど匂いばかり嗅いでたから、怒ってばかりいたな~。

ほんと匂い嗅ぐのに耳が聞こえないくらい必死だったから。

まるで発情してる雌の匂いを探してるような嗅ぎ方だった。

とうとう難関問題にぶち当たったかな。

これを乗り越える努力をしないと次に進めない。

あ~~気が遠~ございます(笑)

そうなんです。
今回幸たんは「発情ボケ」という病に陥ったのでした。
初日、1回目のご飯拒否、2回目も拒否、3回目も拒否、4回目にやっとスーパーの駐車場で一握り程度(40~50g)
2日目 なんと「発情リンク」の隣だったせいもあり、更に食べず競技も上の空。
ご飯は何回やっても全く拒否、上にヤギミルクかけたりバームクーヘンをボロボロとまぶしたり、、、
あれこれやったけど「それどころじゃない」って様子。
自宅に帰ってやっと2回目に進めたご飯でやっとこさ50~60g程度。

タカは「どこか悪いんじゃないか?」って何度も私に言うし。
そんなに言われると私までも「そーなんかな~」って不安に、、、

でも幸の様子からして雄が発情犬の匂いに本能的に刺激を受けてる様子が分かったから、
訓練所の先生に話してみた。

するとやはり先生も「そりゃ~間違いないな~」と。
ダメな子は本当に何やってもダメな子がいるからねと。
そういう場合は下手に怒ると逆効果になると。
犬舎でも同じオスでも、それでも訓練が入る子がいれば、
どれだけ普段出来る子でも、発情の匂いで全くダメになると、色々タイプについて教えてくれました。

母の予想は的中でした。
そーなんです、怒ってばっかになってしまって、すっかり自信をなくしていた幸の行動がチラホラ。
酷いときは名前を呼んだだけで、頭を下げて目を瞑ってしまう始末。

あ~ぁ、、、
何で怒られたのか全く結びついてなかったから、
ただたた怒られたって事だけが脳に残ってしまってたようです。

可愛そうなことをしてしまいました(T_T)
月齢的にもあり得ることなのに、特に幸はイケイケタイプで本能的にも子孫を残そうとする力の強い子だということは感じていましたから。


そういうタイプの子と今後競技会でどうやって乗り越えていけるかは、
今後いろいろ努力してみないと分からない。

とりあえず思いついた対策、、、
今回は場慣らしさせそうと、競技場をウロウロさせすぎた。
それは恐らく逆効果、いろんな女の子の匂いで本能を余計に刺激させてしまったように思えます。
だから今後はトイレ以外は車内待機。

そして上の空になったなと気付いたら、1回で確実に動かせられるよう指符を使うこと。
2声符になるよりか原点が少ないようです。

招呼の時もこちらを見てないときは「来い」ではなく「ヨシ来い!」に変えること。
長い伏せからアトエの位置に戻った時の座れで、ボーっとしてる時間があっただけに2声符になりやすいから
その時は「ヨシ!」で目覚めさせて、同時に太もも叩いて「座るんだよ」と心で伝えること。

そして競技会シーズン中は、普段の散歩でもノーリードにしないこと。
余計な匂いを嗅いで雄部分を刺激させて発達させない。
耳無し君になりかねないので、常に母の声が身近で耳に入るように。
そして優コリンの陰部を舐めさせない。
ここ最近異常なほど舐めたがってて、優がシッコをすると即効でおまたに顔を突っ込んできてたの。

原因が分かれば対策も考えられる。
あとは気が散ってる時でも聞けるように集中力を鍛えること。
普段から色んな場所に行って練習するように心がけよう。
できるだけ犬誘惑が入る環境を見つけよう。

とまぁ、帰宅後当日から仕事が忙しいのに、そんな事を考えながら働いてました。

心配してた食欲ですが、拒絶してから何と4日目の夜にやっと150gのフードを1回で食べてくれました(夕べ)
ものすごく嬉しくてタカに「食べてくれた!食べた!食べた!」と大はしゃぎしました。
食べてくれるのがこんなに嬉しいなんて、久々の感情。
正やリーサが癌になって、食べてくれなくなった時、やっと一口食べてくれたときの感動を思い出しました、、、

良かった。本当に良かった。
この日も食べなかったら翌日病院に行こうと思ってたから。
タカがあまりに「どこかおかしいんじゃない?」って言うから。

私的には「違う病気だよ」なんて言ってたんだけどね。
食欲増進剤でももらおうかと。

食べてくれてめちゃめちゃ嬉しかった理由は、もうひとつ。
実はこの翌日訓練試験を受けることになってたの。

食べた=幸が帰ってきたって感じがしたから。
目覚めてくれないと不安のまま受けることになるのが嫌で嫌で。

かと言って断れないし(段取りしてもらってるいじょうね)
でも10月3日にCD2を受けて、まさか11月3日にCDXを受けることになるなんて思いもしてなかったら
前進科目を教えてなかったの。
土日は競技会だったから、それ以外の6日間で何とか前進を教えてみた。

優の時にCDXを受けたいと伝えて、先生と日程が合わず1年近くかかったから。
このチャンスを逃したら、今度またいつになるか分からないと思って。
なのに決まる時には1週間前とか急すぎて、心の準備云々どころじゃなかった。

だから思いきってCDXまで受けたって訳です。
結果はまた後ほど。

今日はあれやこれや書きすぎたわ。
たまってたらしい(^_^;)

今週末も別注大量予約が入ってて超忙しい(T_T)
何とか乗り越えないと!頑張れ自分!!週末仕事を終えたらシャワー浴びて即東京に行かないとだぞ。

無茶苦茶なスケジュールに自分でもびっくり。
勢いで申し込んだはいいが、毎回後々怖くなって開き直ってます。

自分で言うのおかしいけど、ほんまっ よーやるわ(笑)
関連記事