FC2ブログ

Article

                   
        

日陰で練習 凌

category - 携帯から
2014/ 09/ 13
                 



朝晩が涼しくなって来ました。

家賃か!ってくらい電気代がかかってる我が家、これからの季節が有難いです。

日本の夏、この犬種にとってはホント酷な気候ですね。
特に湿気は大敵、今年は雨が多くて散歩も散歩後も大変でした。

凌は水が好き、 おまけに水に顔を付けるのが大好きで、拭いても拭いた先から又直ぐ濡らしに行くという厄介な癖がありました。

こやつは常に濡れてる状態を好む女か!?と、凌が近付くとタオル!タオル!と叫ばれてました。

その結果、頬や顎が水焼けで毛色が変わってしまい、こりゃマズイと思って水を置きっ放しにしないようにしました。

そしたら少し毛色が戻って来ました。

ほっ。


今年はよく雨が降るせいか、1ヶ月前くらいから みんなの肘の毛色が変わって肘ダコみたいな感じになってる。

涼しくなって来たので水遊びもそろそろやめさせないと。

毛色が明るいと目立つしね。

話は変わってと、競技会までいよいよ1週間となった。
凌はやることが何なのか、だいたい分かって来たみたい。

今週は行進中の停座、行進中の伏臥も練習した。
コマンドの認識を強めるために色々試して練習してみた。

なかなか賢い子ちゃんのようです。

でも、振り返って確認してます。
振り返らずに自信持って進めるまでは時間がかかる。
万が一失敗したら即対応したいから。
確信が持てるようになるまで、確実性を伸ばして行きたい。

練習通りに行かないのが本番。
本番は余計な声がかけられないので、本犬が他に気が行ってしまう事が多くなると予想。

練習はじめてから3週間なので、まだまだ動かしている感が強く安定感がない。

本番では必要最低限のコマンドのみなので、そこを黙って持ち直すのは至難の技。
本犬の義務感が現れます。

科目と科目の間で、しっかり集中させてスタートさせなければ。
だいたい最初の3歩で集中力が分かるから。

んんんーーーその為には もっとワイワイした環境でも練習してみたい。

人や犬が集まってるところないかなー、、、

個人でやってると 身内の顔ぶれになるので ここがネックです( ; ; )

あまりに暑かったので今日はビルの日陰で練習した。
たまーに人や車が通る程度の環境では失敗がないので、こういう時は小さな動きを教える事に。

そろそろ自由科目も決めなきゃね。
お手、おかわり、チンチン。
後1科目何にしようか迷う。
ダンベル持来か、咥えて歩くか、居座。
この3つに絞れたけど決められない。

んんんーーー、やっぱり 動かす科目の方がいいのかなー。
普段は30秒の居座は余裕できるけど、あらゆる環境で練習できてないから不安だし。

ダンベルは咥える所が端になることもあるけど、落としても自ら拾って持来、前停座までの流れが入ってるから他に気が行ったとしても持ち直すだろうという気持ちがある。

決められないから、どんな様子か当日の凌を見て決めようか。
そんな余裕あるのかなー?
幸のオビもあるのに。。。

んな事考えても仕方ないか、母は頑張るしかない!
ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
関連記事