FC2ブログ

Article

                   
        

強制入れる

category - 携帯から
2014/ 09/ 11
                 


「強制入れる」と聞くと訓練のダンベル持来とか、招呼、脚側行進などが思い浮かぶよね。

幸たんは今、強制入れてます。
競技会が10日を切り焦って来ました。

さて、何の強制だと思います?



飲食の強制です(爆)

食欲だけはコントロールできないと思いがちですが、食べないからと諦める母ではないので あの手この手で試みてます。

今日は秀たんと離してグランドで訓練ごっこして気分転換だ!を試みた。

疲れやすくなってるから、日中の暑さはこたえる。
なので動かすのは極力避けて日陰で集中力を高める練習を少しだけ。

最後は飛び込んで来て!と念じて動く科目の招呼をやってみた。

トコトコトコ、、、
んんー、やっぱり覇気がない(T_T)

まさに訓練ごっこだ(笑)

未消化だか 目的は飲食強制なので さっさと切り上げ、喉が渇いてるのを狙って サプリを5種類R1ヨーグルトに混ぜたものを舐めさせた。

成功。

次はフード。
これは時間がかかる。
ひとりだけ別部屋に連れて行き、強制的に口に数粒入れて、顎を下げてペッペッて出来ないように顎を支え、噛んで!噛んで!を繰り返し伝え、幸が諦めて噛み始めるまで粘る。

仕方ないと諦めて噛みはじめた所でベタ褒め作戦に切り替え、これを数回繰り返す。

テンポが大事で一旦他に気が行くと、またゼロからになってしまうから間を開けず手早く与え褒め続ける。

今日は4分の1ほど食べさせられた。

もーボクちんは秀たんの所に行きたいです!ってなったので、ボール型の牛皮ミルクガムを取りに行き、咥えさせた。


はい、ここでテリーの出番。
欲しがるテリーの近くにボールガムを投げて、ほら!取られるよ!って幸を焦らすのだ。

テリーには悪いが幸の独占欲を引き出して食べさせる作戦。

幸はのった!
慌てて取りに行きテリー向かってひと声ワン!
こりゃワシのじゃ!って。
これを3回繰り返し、取られるものなら食べようって気持ちに持って行く。

しかし幸はそのボールガムを食べようとはせず、咥えたまま秀たんの所へ持って行きたくてドアの所で開けて下さいと私を見る。

その様子から秀に好かれたくてたまらないのが分かった。

犬の世界も男は女に食べ物を与えて喜ばせたいとか、自分に気を向かせたいとかある、それが可笑しくて。

気に入られたいから秀たんの毛繕いまでする幸は意外と紳士的。


母はそれでも諦めず、それは幸のだから食べなさい、持って行かなくていいと説得。

すると伏せてボールガムをポトンと床に置き、ふて寝モード。

オイオイ待って、待ってー!寝るんじゃないよ!

慌ててボールガムの結び目の所を探し、クルッとなってた部分を1本ほど解いた。

3mmくらいの細い結び目、1cmくらいしか出てない所を幸に見てって差し出し、前歯で噛んでって噛ませて引っ張りごっこ(笑)

のってきた!

よしよしいーぞ!

幸の手が出るようになったから私も手を離してみると、自分の手で挟んで その細い結び目を引っ張りはじめた。

見守る母、ここで私が動くとフト我にかえるのでそーっと。

火がついてきた様子!
エスカレートしてムキになってきた。

よしよし、、、

結び目の解き方がハードになって来て、抑える手も力強くなって来た。

ここで母はそーっと扉を開けて、幸たんひとりにさせた。

噛みはじめて15分経過、そーっと覗くとボールガムの姿はなく、小さな欠片が散らばっていた。

幸は母ちゃんやっつけたよ!と良い表情を見せた。
ストレス発散になった様子が顔に出てた。

母ちゃんニンマリ。

でも、まだ残っとるよ、ちゃんとキレイに食べてと言ってまた扉を閉めた。

しばらくすると食べました!のワン!ってひと声。

見るとキレイに食べてた。

偉かったねーって言いながら扉を開けると、幸は凄いでしょって私をニコニコ見るかと思いきや秀たんの所へ一目散!!!

ケッ、、、
さっきまでの母ちゃんとの会話のキャッチボールは どこに行ったんだ?何だったんだ!?

即そっちかい!と突っ込む余裕もなく幸は秀たんに釘付け。

普段は息子って感じがするけど、発情すると男ーって感じになる。

それが淋しくもあり逞しくもあり複雑。。。


飲食強制の一コマ。
こーして食べさせるのだ!の巻。
お分かり頂けたでしょうか(笑)

競技会の訓練の練習より時間と手間がかかってます(^^;;

この1週間が勝負です!
できるだけスタミナ回復に力注ぎます。
ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
関連記事