FC2ブログ

Article

                   
        

優コリン迎えに行ったけど

category - 携帯から
2014/ 03/ 17
                 



優コリンって自分の中に自分の基準を持ってる子だから、他の子に対して厳しいと感じる面がある。

人間から見ると、そのくらい許してあげなよって。

おチビ達に対しても「優コリンだって おチビだった頃は 正パパに優しくしてもらったでしょ」って。

んな事言っても私と同じで若い頃の自分のワガママなんて忘れちゃってる(^^;;


ま、今の優コリンだからこそ 次々迎えた子の躾で母さんは助けられて来たんだけどね。

ホント勝手、私ってσ^_^;


優コリン ピリピリ気が張って疲れると病気になる?との不安から競技会の日は実家へお泊りしてもらった。


日曜夜
ローキャー母に頂いた芋を蒸して迎えに行くと、嬉しすぎて目を瞑ったまま抱きついて来た優コリン。

あぁ やっぱり優の抱擁は最高!
ピチッと体にフィットする(笑)

しばし抱擁タイムで母ちゃんの愛情注入!!

しばし思いを注入しあった後、んじゃ帰ろうかって言うと「あたち 今日も泊まります」って。

えっ?そーなん??

んじゃ また明日ねー!って言いながら玄関に向かっても、優コリン玄関までのお見送りもナッシングで お父ちゃんにベッタリ。

母ちゃんプチショック( ; ; )
さっきの抱擁はなんだったの?(笑)

ゴメンね優コリン。。。
おチビ達の監視も疲れるよね。。。

若者の刺激は脳の老化防止になってイイこともあるけど、たまには実家でひとりゆっくり休んでもらわないといけないのね。

ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
関連記事