FC2ブログ

Article

                   
        

母と幸の試練

category - 携帯から
2014/ 02/ 05
                 






幸にアジをやらせてみようと訓練所に入部させたものの、、、

母は1晩で「寂しすぎるぅー!」と唸ってまふ(T_T)

あー情けな。
ゴル飼歴21年になるのにね。

これまで我が子を訓練所に預けた経験がゼロで、きっと私にはできないだろうなーと思っていたから。

はじめての経験って当然ですが勇気が要りますねー。
自分がチャレンジするのとは訳が違って、不安で気になって仕方がありません。


ご飯をちゃんと食べてるだろうか?
寒くないだろうか?
床ずれができないだろうか?
先生や見習いさんの言うことをちゃんと聞くのだろうか?

んな事考えていたらキリがなく、、、

幸用にクッションを敷いたバリケンを持ち込ませてもらい、フードは多めに用意し、ヤギミルク1缶もたせ、女の子臭で食い付きが悪い時用に鶏のふりかけやらも、、、

おやつもたんまり持参、これ以外は与えないで下さいとお願いし、ボールも幸が大好きなボールを3個渡して、、、

荷物控えたつもりがまとめると多くて気が引けた^^;

フードやおやつは預かり代金に含まれていて、バリケンも訓練所のがあるので、通常は手ぶらで犬のみお渡しするらしいのですが、、、

そーはいきませんね、大切に育てて来た子をポンと裸では渡せず、めんどくさい客になっちゃいました^^;

割高になってもいいから管理だけでも特別扱いしてもらいたいと思うのが母心ですね。

でも、さすがにサプリや服までは渡せなかった(u_u)

幸はベタベタの家庭犬育ち。
交配もすればたまに競技会にも出るけど、バリバリの訓練犬とは全く世界が違う。


それに幸は優や秀と違って狭い所が嫌いだし、いつもソファーで両足ピーンと伸ばし両手もバンザイして寝る子。

3人がけソファーが埋まるくらい大の字になって寝るのが好きで、夜私が寝る時はいつも側に来て甘えながらコミニュケーションをとるのが好き。

常に私をマークして生活していた。

そんな子が大丈夫なのだろうか、、、と超超超不安になるのは仕方ないよね。。。

幸の視線を感じない生活が妙に寂しくて、、、

私って勝手だなーと。
ママっ子の幸だって辛いはずなのにね。

可愛い子には旅をさせろって気持ちもあり、長所を伸ばしたいという欲もあり。

しかし、アジは幸の出るクラスではほとんどボーダーなので上など更々望んではいない。

タイム内でミスなく走れればそれで十分。
幸らしい落ち着いた確実な走りが見てみたい。
ゴルでも走れる!という姿を見てみたい。


運動を続けさせたいってのもあった。
パピー達が散歩デビューしたので、これから私の体力も限られて来るし。
タカが外で稼いでくれるようになったから負担もかけられない。


色々葛藤して決めたことだから、預けるからには先生を信用して口出ししないと決めた。

そのぶん、私もパピー達の育児を頑張らなきゃ!
気持ちだけが先走る^^;

年々手抜きが上手になってきてるから、ってか年のせいとは言いたくない上手い言い訳なのかな^^;

一晩で寂ちーと嘆く私、どうなる事やら。
意外と幸の方があっさりしてたりして、、、

ヘルニアの私に変わってタカがいつか幸と走ってくれるようになると楽しいだろつなー。

見てみたいな。。。


ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
関連記事