FC2ブログ

Article

                   
        

父親と息子

category - 携帯から
2013/ 06/ 08
                 





秀ママの役目が薄れて行く中、どうしたことか幸パパが自ら息子達の部屋へ入っています。


そろそろオヤジの出番って分かるのかな~…?

不思議だわ~…


私がして欲しいと思う行動を幸は自ら動いてくれる。


なんで分かるんだろう?
たまたまなのかな~…


昨夜は自分のお気に入りボールをくわえて、息子達の部屋に飛び込み「このボールはオヤジのじゃけえの!!」ってアピールした後、わざとプィって転がして息子達の反応を試すという行動を何度もしてた。


ライトは直ぐに幸の心境を読み「ボクちんは絶対に触りもしませんから」ってハウスで大人しく寝たフリをした(笑)

ジャイは取る気はないのに無駄にウロウロして、パパに睨まれ一声怒鳴られて「ヒ~~~父ちゃん怖い!」って私に助けを求めて来た。

可愛いヤツ(笑)

誤解を招くような紛らわしい動きをするからだよ。

ライトみたいにさっさとハウスに入るか、ひっくり返ってお腹見せておけばよいのにね。


2ヶ月近くまでは母犬や雌犬が子供を育て躾るけど、父犬だってちゃんと意味がある必要な存在です。

特に息子にとって父犬の存在ってとても意味を感じます。

怖い存在のようですが無意味に叱ったりはせず、いるだけでも違うような気がします。

幸が私に敬意を示している様子もしっかり見ています。

だから私は特別な事をしなくても、子犬達はちゃんと私の言葉を理解しようと耳を傾けて従う姿勢を見せてます。


あ~楽だわ~。
幸たんのおかげだね(笑)



ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

関連記事