FC2ブログ

Article

                   
        

英国系 ゴールデンレトリーバー オーナー様募集

category - 日記
2013/ 06/ 05
                 
CA3H04470001.jpg
ジャイ(緑紐)と、ライト(水色紐)
生後69日目
フード95g/3回

トイレもほぼミスなくウンチも最高です。


CA3H04500001.jpg
たまに子犬部屋から出してみたり、外を見せたり、道路脇を歩いてみたり、
買い物に付き合わせたり(車内で成犬達と留守番)しています。


CA3H0486.jpg
この子達の将来のため、オーナーさんのために私にできることを考えると、
やはり社会勉強は続けて行かないと、、、

という訳で引き続き成犬達と共に河原にも同行し、散歩に来られている飼い主さんに抱いてもらったり、
色んな景色や犬達を見せています。

降ろせるのは まだまだ先。

あ~~~ダメだ、でっかい乳母車が欲しい願望が強まる一方だわ。
仔犬が10頭くらい乗れるサイズのね(笑)



CA3H04920001.jpg
車酔いもなく おもらしもしません。


640DSC_9657(1).jpg
可愛すぎて ハグハグ超えて くしゃくしゃにしたくなる(笑)

楽な子って言っちゃうと「また~ 優良母だから そう思うのよ」なんて言われちゃうのかな、、、悲(:_;)

よく勘違いされるけど(うちの子は出来て当たり前って)
全然そんなことないです、ほんとーに。

楽できるようにしているだけで、手抜きなんていっぱいあるんです。
全くと言っていいほど、教育ママゴンでもありません(笑)

仔犬2頭だと互いに遊んでいますし、ほとんど成犬達に任せているから、
1頭より楽に感じる面があるのかも知れません、、、

だから楽なのかも、、、


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

他の胴胎犬を迎えられたご家族さまが最初に驚かれたのが、話しかけると目を見てくれる、初日から名前を呼んだら来てくれる、でした。

感動したってo(^-^)o
S父さまはS君の賢さに鳥肌がたったとか。

嬉しいです(T_T)


でも…
私は知っています、これからだということを(笑)

今は良い事ばかり言って頂いていますが、これから山あり谷ありの時期が来ると思います。

この1年が将来を左右します。
1歳半~2歳で性格が固まってきます、それまで経験したことや、身に付けた習慣
そして良い行動も悪い行動も癖として根付きます。
持って生まれたものの良さを見つけたり、伸ばすのも重要な時期です。


「躾」って言葉を耳にすると、「ちゃんとやらなくちゃ!」って思いますよね、でも最初に気が張り過ぎると疲れるので継続できなくなります。
先は長いですから続けることを考えると、無理せず楽しむのがいいですね。

愛犬とうまく付き合って行こう!くらいのノリで。
良い経験を積ませてあげようってね。
気持ちの持ち方次第で楽しみ方は広がりますね。

私の今の生活だと、手を抜くところ、抜かないところ、いい加減で済ませるところ、きっちりやるところ、、、
フルで仕事をしていると忙しいから、そういった面だけは やたら賢くなります(笑)
じゃなきゃ フリーで室内犬として4頭も飼えませんから(^^ゞ


今回の子達は名前が決まった子からじゃんじゃん呼んで話しかけ、できるだけ自分の名前を認識させて来ました。
これが早く名前を決めて頂いた理由なのでしたo(^-^)o

お迎え前から覚えさせ、迎えられても直ぐにコンタクトとれる。
既に聞く耳を持っていると躾は始めやすいですね。

やって来た事の結果を知る事ができるのは本当に嬉しいです。

お迎え頂いた日は子犬達はいきなり知らない場所、知らない人達で不安になります、寂しいはずですから「初めまして~」でも自分の名前を呼んでくれる人がいたら少しは安心できます、それだけ早く馴染むことができます。

人間の子供も似たようところがありますね、遊んでくれる人を好きになり直ぐ慣れますね。
可愛いと思う度に愛情が増しますね、ニコニコはこちらの心も豊かにしてくれます。


ライトは水色くんとかミズ君とか定まらない呼び方をして来て、最近ライトっていう仮の名前をつけたので名前の認識が薄いです。

ジャイの認識と比べて、こんなに差が出るんだ!?って、予想以上の違いにビックリしてます。
する、しない、の結果の違いを目の当たりにするとホント勉強になります。

子犬の能力って私達人間が思う以上に凄いものですが、新生児の頃から脳の発育を考え育てたり、
刺激に対して過敏な子にならないよう工夫して育てて来ました。

今思えば それもする、しないでどう違っていたのか知りたくなりました、、、
いつか我が家に残す予定の子で試してみようかな~、、、

ダメダメ、あまりに違いを感じたらショックだもん(笑)


640DSC_9641(1).jpg
ジャイ(緑)サークルをよじ登って何度か出た事がある。

今日ご飯の用意をしている時、嬉しさが抑えきれずよじ登ってました。

すると秀ママがガウッ!! ナイスなタイミングで叱ってくれました(笑)
秀ママが監視してくれるので助かってます。


640DSC_9661(1).jpg
タレ目がママにそっくりだね。

640DSC_9686(1).jpg
でもパッチリ開くと真ん丸だね。

ジャイは自立心が出て来ました。
やはり この子は精神面での成長が早いです。


640DSC_9684(1).jpg
ライト(水色)
キミはまだ甘ちゃんだね。
ハグハグすると尻尾ブンブンでペロペロして来ます。



なんでこんなに可愛い~のだろ~(笑)
ほんとヤバイです、、、






ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

関連記事