FC2ブログ

トイレの躾スタートしました♪



自力でシッコもウンコもするようになり、場所も認識できるようになったので昨日から子供部屋の半分にトイレシートを敷き、もう半分は寝床用としてタオルを。


成功率が高くて感動しまくってます(T_T)


中には母乳飲んでる途中なのに吸うのを止めて、テクテク歩いてシートの上でジャー!

素晴らしい(≧∇≦)

本能的に寝床にはしないって備わってるうちから分けてあげる事で、トイレの躾は後々とても楽になります。

ポイントは最初は狭い世界の中で、シートと寝床を分かり易くする事です。

臭いもありますが足から受ける感触の違いも分かるんです。

足元がなるべくぬるっと滑らないよう、シートをマメに変えるから日に凄い枚数使ってます。

トイレの躾は全頭マスターさせて引き渡したいので頑張りますo(^-^)o

きれい好きな子達にしますね。

どういう意味か分からない方はペットショップに並んでるショーケースを見れば分かるかな、、、

寝床もトイレもグチャグチャでシッコの上だろうがウンコがあろうが、その上で平気で寝てる子達がいますよね。

あれは環境がそうさせてるんです。
この時期に食糞する癖も付きます。
そうなると大人になってもなかなか直せません。

これまで相談を受けた子達の出所を聞くと、ほぼペットショップでした。

たかが生後3.4週間と思われがちですが、この時期から既に犬生の中で一番大事な時期が始まってるんです。

毎日抱いて人間の匂い、感触は当然の事ながら、ぬるま湯で顔や手を流したり、タオルで全身を拭いたり、子供部屋から出して足元が違う感触の上に置いたりして刺激によって活性化される脳、初体験に対する経験を積ませてます。

見えない努力ですが、何もやらないよりは、少しでもやっておいた方が差は明らかに違ってきますからね。

育つ環境は持って生まれた性格以上に影響しますので、こだわります。



ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

関連記事