FC2ブログ

Article

                   
        

優コリン血液検査

category - 携帯から
2010/ 06/ 26
                 


優コリンのカイカイが酷くてムゴイ状態に(>_<)

顔までボロボロになってきた。

ワクチン打ってから3ヵ月。

カイカイが日に日に増し、皮膚状態や毛質が悪化して行った。

顎・足・肘・肉球・肛門まわり・尻尾の付け根の裏がぞうさんの皮膚みたいな状態に(T_T)

毛の状態から甲状腺ホルモンも下がっているはず。

鼻水出てるし、疲れやすいし、耳も直ぐに赤くなるし。。。
いつもなら1回耳薬を入れれば見事にキレイになり、しばらく保つのにまた直ぐ赤くなる(>_<)

この1年が調子よかっただけに、悪化していく様子からワクチンに原因があると思えて仕方ない。

他にも分かりやすい点は精神面にも現れる。

疲れやすくなっているのもあってか、ノリが悪く幸と遊ばなくなるの。

その上しかも幸や他の犬に対しての態度がキツく、非常に冷たい態度になる。

イライラ短気になっているのが一目で分かる。

更年期障害のように(^_^;)


甲状腺ホルモンが低下すると免疫力も下がる、すると病気になりやすい体になるから、疲れることはさせずにフコイダンの量も増やして来た。

そして一昨日下痢をしたのもあって昨日病院へ。


今回の血液検査はちょっとドキドキした。

4月末にお友達ワンコが脾臓癌で7歳4ヵ月で他界、そしてショーンちゃんも肝臓癌だったから…


また癌の怖さと憎さが蘇ってたから、、、




結果は異常ナシ、素晴らしくイィと言われた。

フコイダンに感謝。。。


そして幸たんは9種混合ワクチンを接種した。
その前に抗アレルギーの注射してもらって。

これまたドキドキ、、、
ワクチンアレルギーがある子だし、9種混合ワクチンは初めだったから…

県外に行く事が多いから1歳時に9種は打っておいた方がいいと思って。

後は次の接種まで2年か3年あけるつもり。

心配になったら抗体検査をお願いすればいいしね。

ちなみに優コリンは今年が最後だと決めてたから、これからはなるべくカイカイから解放してあげられる方向に。
老後の事も考えて少しでも過ごしやすく生活させてやりたいから。


あぁ、、、幸たんまた毛がどっさり抜けるんだろうな~

ゴムパッキンの色もせっかく黒に戻ってきたのに、また色が抜けてくるんだろうな~~…


うちの子がこうじゃなかったら、ワクチンがこんなにも怖いものだとは思わなかっただろうな~…


守ってやりたいから打ってきたワクチンなのに、結局優コリンは甲状腺ホルモン低下症になり、毎日薬を飲ませなきゃいけない生活が3年。その間はカイカイで苦しませてるような気がしてなりません。
昔の写真を見ると剥げてない体が懐かしい…


カイカイを抑える為に費やしてきた費用も、いったいワクチン代の何十倍なんだろう…。

考えるだけで恐ろしくなるから止めよう、、、

あ~ぁ なんだかな~~…


関連記事