FC2ブログ
   

2017年11月22日

              
        

ちわっ

category - 日記
2017/ 11/ 22
                 

























楓のお迎えに弟になったキャバリアの はるくん♪も来てくれた♪
生後6ヶ月、隆ちんと2ヶ月しか違わないので気が合ったようで ふたりで走り回ってた。

楓のところには だいぶ年上のお兄ちゃんのキャバリアもいる。

はるくん♪小さいのに大きい子に囲まれても堂々としていて、名前も呼ばれるとバヒューンと戻って素晴らしかった👏

キャバリアもとても飼いやすいよね、性質などゴルと似てるところがある。
けど、だいたいの子が心臓病が発症すると言われてる犬種なので、病気と上手に付き合って行く覚悟が必要。
膝関節も悪い子が多い気がする。

リスクがある犬種だけどキャバリアを愛してやまない人は沢山いる。
それを理解した上で飼う方が多いのは、それ以上の良さがあると感じてるからで、病気とも上手に付き合ってワンライフを楽しまれてる。

一般的には愛犬が治らない病気になったら、飼い主は この世の終わりみたいな表情を愛犬に見せがちになる、気分もドヨンとするのでワンライフを楽しもうなんて忘れて閉鎖的になりやすい。

けど楓ママさんの「それでも好きなんですよね~」って笑顔で話されてるのを見てると、

幸福か不幸か、なんて自分の考え方次第で変えられるんだなーって改めて思った。

例え楽しめないと思っても、楽しもう♪というスタンスが 明るい考えを引き寄せるのかも知れないね。

私もそうありたい。
どんなに辛いことがあっても、愛犬には常に明るい表情を見せられる親になりたい。

そぉ思って頑張ってきたから、優コリンの時も明るく微笑んであげることができた。

安心するんだよね、この子達は自分の体調が悪くても親のそんな表情を見ると。。。

ほんと、すごい生き物だ。

                         
                                  
        

category - 日記
2017/ 11/ 22
                 

























朝から雨で子供達とコタツ部屋にこもってる。

幸秀なんて朝ごはん食べて 今もずーっと寝てる。

静かすぎる。。。

なんで雨だと身体がダルるいんだろう。
動く気になれん。
ワンコも年とると同じなのかなー。

空羽と隆は時々こちらを見て、母ちゃん動かないのか、と また寝る。

出産が間近に迫ってるのに何だかピンとこない。
そろそろ準備しなきゃなのになー。

空羽の乳首の掃除をした。
シャンプーしてもらったのに結構汚れてた。
陥没気味だった一番上の乳首も出てて、身体はすっかり母になる準備が出来てるんだと実感。

2箇所からは既に乳も出た。
色もよかった。
ヨシヨシ、オッパイも問題ない。

楓が帰ったので隆ちんの訓練も再開しようと思ったのに、いきなり雨で残念(*_*)

明日は天気大丈夫かなー、ここの所 夜一気に冷えるようになったので毛布持って美羽のところに行こうと思ってるんだけどなー。。。