FC2ブログ
   

2017年11月04日

              
        

幸たん

category - 日記
2017/ 11/ 04
                 






幸たん 繁殖犬 引退しました。
このたび空羽が身ごもった赤ちゃんが最後のジュニア。
ひとりなので、めちゃめちゃ手をかけるだろうな。
それじゃなくても1年ぶりのベビーなので、私の方が プッシャーって母乳でそう、止まらなくなりそう(笑)
とにかく空羽と力合わせて大事に大事に育てる。
幸たん繁殖犬として6年、訓練タイトルをとりながらも本当に、本当によく頑張ってくれた。
そして母ちゃんも当時は凄く頑張ってたのを思い出す。
たくさんの思い出がありすぎて書けない。
色んな事を思い出すと涙が出るから、まだ考えないようにする。
というのも来週日曜日のPDに申し込んでるから、今は悲しい心境になりたくない。
引っ張って行くパワーが減るからね。
昨日、健康診断を受けた幸たん。
今のところ気になるところは筋力の衰えくらい。
体重が34kg超えてて、えっ!まぢか!?💦‬
32kgキープできてると思い込んでた。
競技会で障害、飛べるのだろうか?という不安が過ぎってる💧
試すのが怖い。
チャリ運動再開したのは、もう少し筋力が戻ったら障害の練習をって考えてたからなのに34kg超えてたなんてねー(><)
同時に減量もとなると時間かけないと免疫力も下がるので慎重にいかないといけない。
(幸たんの場合、障害は分かってるので、練習は直前だけでいいという考え)
幸に関しては計画なしに突発的に出たいと思って申し込んじゃったので、体作りが間に合わなくなってしまった。
障害か無ければ何も問題ないのだけど、この子は飛べと言われたら無理してでも飛ぶから、こちらが怪我させない足を作らないと させたくない科目なのだ。
とりあえず昨夜のご飯から内容変えて、量も少し減らし、その分サプリで調整。
本番まで1週間しかないので、あまり絞れないと思うけど やらないよりはマシだと思うので続けてみる。
チャリは無理させられないな、重くなってると関節すり減っちゃうから。
もちろん競技会なので結果出したいという欲はある。
けど、それより この年になっても まだ競技会に出れるという幸せを噛み締めようと思う。
それが母ちゃんにとって、悔いのない幸との時間になるから。
繁殖犬引退しても大事な息子であることは変わらない。
頭は少々ボケてもいいから体だけは ずっと元気でいてくれーーー
認めたくないけどシニアなんだということを頭に入れておかないと。
8歳7ヶ月
残り時間は着々と迫ってて、犬生の折り返し地点も とっくに過ぎてるから。
あぁ 愛おしい幸たん、大大大好き。