FC2ブログ
   

2017年10月24日

              
        

優コリンカップ

category - 日記
2017/ 10/ 24
                 



































優コリンカップが出来上がり早速使ってる。
どこ見ても優コリン

でも、やっぱり亡くなる数時間前の写真はグッとくる。

これ見てて フト思った。
もしかして今年は試練の年だったのか?と。

あれだけ怖かった優コリンとの別れを経験してしまったし。

考えてみたらブリード始めてから我が家は順調にパピーが産まれていた。
それなのに今年、優コリンが亡くなってからは3回連続不受胎続き。
空羽が不受胎だったら4回続きになる。
可能性大。

毎年何かしら試練があって、もがいてる気がするけど、交配すると はっきり分かるまで予定が組めないので、今年は何だかずーっとモヤモヤ過ごして来た感じがする。

ダラダラ何もしないというのが嫌だったので、合間でできる訓練だけはして、出れる競技会にはチャレンジして来たが、気持ち的に中途半端から脱出出来ないまま今に至る。

でも、さえない事ばかりではない。
今年は隆が家族に加わってくれた。
待ちに待った血の男の子を迎えられた。

凌ちんだって あれよあれよとショーチャンピオンになった。
美羽や空羽は訓練競技会デビューができた。
秀は無事に避妊手術終えて、晴れて引退犬として発情を気にせず年中伸び伸び過ごせるようになった。
長期預かっていた空は自宅に帰って、ママはとっても幸せそうで楽しく暮らされている。
幸たんはアンヨのコブを切除して、今月末で1年になる、体調や歩行も問題なく過ごせてる。

幸せなことが沢山あるじゃない。
なのになぜ充実感がないのだろう?

振り回されてるからかなー。
計画が立てられない事や外の作業に。

昨日も切ってもらった木を回収する作業や、単管止めやらガラス窓の修理の助手をして1日が終わった。

子供達を運動、排便させなきゃなのにーーーって、日が暮れるのを気にしながらイライラが増して、、、

薄暗くなったので心ここに在らず状態で とにかく子供たちを出し、やっつけ作業のごとくボールレトリーブでさっさと走らせ、疲れたら次!でローテーション。

足も洗わずさっさと拭いて、入れ代わり立ち代わり終了。

というのもタカの誕生日だったので、帰ってくる前にスーパーに行きたくて。
誕生日くらい美味しい肉を食べさせたくて。

帰ったら既に帰宅してて腹減ったー!と。

子供達もご飯を待ってるし、タカもお腹すいてイライラしてるし、バタバタ流れ作業のごとくご飯の用意。

母ちゃんはご飯を味わうというより、いつも流し込んで終わる。
とにかく早いのでタカが食べる終わる時間の4分の1くらいで席を離れ何やかんやしてる。

フーーー

ご飯が美味しいとか感じないまま終わってる気が。
なら食べなきゃいいのにねー(笑)
蓄えはしっかり付いてるから。

これといって忙しい訳ではなく、ゆっくり時間が流れてるのに体というか気持ちが疲れてるような気がして、昨夜もしかして私、ストレス溜まってるのかなーと考えてしまった。

けど自分のストレスが分からない、溜まってるのか溜まってないのか、どうやったら分かるんだ??
心配事はあっても不満は特にないし。

取り敢えず 岩盤浴にでも行って老廃物出してみようかな。
自分が気付いてないだけで体に悪いものが溜まってるのかも知れないしね。

出すもの出してスッキリして子供たちのためにニコニコ過ごさないと勿体無いや。
眉間のシワが深くなるのは勘弁だし。

さ、今日も頑張ろう!
みんな生きていることに感謝だ。