2017年07月

              
        

隆ちん ダンベル進歩

category - 日記
2017/ 07/ 01
                 




















最初、教え始めたとき走って逃げるほど嫌ってたダンベル。

自ら咥えに来るようになり、昨日は初めては床から拾い上げることができた。
その仕草の可笑し可愛いーこと!(≧∀≦)
咥えても頭を下げたままで、じーっと考えてるの(笑)
だから隆の目線は床。
母ちゃんから見ると頭下げて謝ってる人に見えて可笑しくて可笑しくて!
でも そんな姿も可愛くて(≧∀≦)
母性本能大爆発‼︎

他に こんな可愛い生き物がいるだろうか。
この世で1番可愛いーと思ってしまった。

考えるパピーの仕草は、ある意味 母ちゃんをダメにする(笑)
                         
                                  
        

隆 成長動画(トレーニング)まとめ

category - 日記
2017/ 07/ 01
                 
タカが前にFacebookにアップした隆ちんのトレーニング動画。
ブログにもアップしてください、とのご要望が時々入るので、ここにまとめて張りますね。

隆ちんファンも増えてきて嬉しい限りです(^^♪

生後12週間記念動画


生後14週間記念動画


生後17週間1日目


他犬舎さんや他犬種の飼い主さん方も見て下さっているのでチト恥ずかしい(;^ω^)
けどトレーニングも参考にして下さる方が多いというのは幸せなことです。

私はブリードしながら個人で愛犬の訓練もやっているので、普通のブリーダーと違うって言われます。
訓練を通して犬のことを知ることができているので、だいたいのご質問には答えられているからだと思います。
1993年からゴルとひとつ屋根の下で共に暮らしています。
飼い方も一般家庭と同じなので躾に関しても理解しています。

訓練の技術や知識など、盗まれるとか気にしたことがないので他犬舎他犬種関係なくお答えして来ました。
何が正しいとか間違いとか経験からしか語れませんので引き出しは狭いですが。
どこかで修行したり、学校で教わったりしていないぶん、気楽なのかも知れません。
プロとなると技術は売り物になるので、やり方をオープンにする訓練士さんは滅多にいらっしゃらないと思います。
凄い方はたくさんいらっしゃると思います。
拘って訓練されてる方からすれば、私なんておぃおぃとツッコミ入れたくなる部分も多いと思います。
それでも私の動画を見て、いいなって思ったことはどんどん盗んで、愛犬との遊びに役立てて貰えれば嬉しいのでオープンにしています。
良い所だけ盗んで下さい(*^^*)

パピーからのトレーニングは基本、仲よくなることですのでプロの方はまずそこから入るはずです。
「トレーニングに出したのに・・・」と相談を受ける時もありますが、
何ができるとかできないとか、目先のことだけで判断しないで下さいね。
ワンコを楽しませることができなければトレーニングはワンコにとって嫌なことになりかねませんから。
プロの方はまず信頼関係を作る必要があるので一緒に何かをするって楽しいね!って気持ちを持たせるところから入ると思います、、だからある程度の時間を要するのは当然だと思います。
短期で成長を求める場合は、飼い主さんも一緒に学んで自宅でも愛犬と練習することをお勧めします。
訓練競技会を意識すれば細かい動きまで拘らなければいけないので、それだけ時間も要します。
家庭犬試験までで楽しむ場合は、細かい動きは気にせず一緒に何かをやるのを楽しんで下さい。
訓練はタイトルが全てではないです、互いの理解が深まる喜びが増えるだけでも十分だったりしますから(*^^*)
                         
                                  
        

隆 床からダンベル「咥えて」練習動画(空羽参加)

category - 日記
2017/ 07/ 01
                 
撮影/20017年7月1日
隆 生後4ヶ月9日
空羽 19ヶ月18日

ダンベルを床から拾い上げられるようになった時は「咥えて」の意味が通じてるって思えるので嬉しい瞬間です(*^^*)
隆にとって このダンベルは重いはず。
乳歯が抜けるこの時期は歯も揃ってないので咥えにくいと思うし。
それでも応えようとしている隆は素晴らしい子だ(*^^*)
                         
                                  
        

ガム

category - 日記
2017/ 07/ 02
                 

























血まみれのガム

グラグラしている歯はガムと一緒に胃に入った。

あーぁ、またゲットし損ねた( ; ; )

犬歯は絶対にゲットするぞー!

                         
                                  
        

速報

category - 日記
2017/ 07/ 02
                 
先ほどハンドラーさんから連絡が入った。
凌ちんがー
凌ちんがーーー
今日、長崎の連合展でMCカードとったそうです!!!(O_O)
MCカードは大きな大会でしか発行されないので、今年の前半戦、夏オフに入るため、次は秋か冬だと思っていたのに!?
まさか、まさかのMCカード ゲットに おったまげて言葉に詰まった。
え?え?と焦ったように2度聞き。
って事は帰ってくる???
この時期にしては珍しくゴル4頭揃ってたそうで、凌ちんウィナー(1席)に選ばれ、そして犬種BOBで抜けたので これからグループ戦に行くらしい。
母ちゃんアワアワ、、、
電話を切ってからソワソワが止まらない。
既にチャンピオン完成が決まったので、と連絡下さったそうですが、まだピンとこないし。
ジャッジ調べたら日本人の有名な先生だった。
英ゴルは凌ちんのみ。
もっと信じられなくなった。
どうしよう。
これは夢なのだろうか???
英ゴル三冠チャンピオン、国内初らしい。
そんな子がうちの子なんて(O_O)
グランドトレーニングチャンピオン
オビディエンスチャンピオン
JKCショーチャンピオン
その他資格、CDX、OB1
これらが血統書に記載される。
こんな血統書も信じられない。
未だタカも母ちゃんも他国でも見たことのない血統書になる。
凄い、凄すぎて信じられない。
タカと凄いね、凄いねって言い合ってるけど、まるで他人の犬のことを言ってるかのよう。
しかも凌ちんは母犬として既に子孫も13頭いる。
なんか、なんか、、、
頑張って来たことが結果に繋がったのだろうか、素直に喜んでいいのだろうか、、、
なんて思ってしまって。
凌ちんは繁殖犬。
まだ3歳。
この若さで、こんなにタイトルを取得できるとは思っていなかった。
夢じゃないよね、現実だよね?と自分に問いかけてる。
取り敢えず写真を待とう。
見れば 多分 現実なのが分かるはず。
                         
                                  
        

凌 三冠チャンピオン達成!

category - 日記
2017/ 07/ 02
                 
ゴールデンユートピア自家繁殖犬、
凌(りょう)が産後3か月にも関わらず、わずか3か月半でショーチャンピオンを完成し、
三冠チャンピオンを成し遂げました!

今日は真夏日で九州も超暑かったそうです。
訓練競技会もドックショーも、健康でなければ良い結果は得られません。
特にこんな暑い時期のリングは精神面での強さがものを言います。
スタミナもさることながら、熱中症の危険もあるのでハンドラーさんも個体の管理に相当な神経をつかわれたはず。
そんな厳しい環境で凌はウィナーに選ばれ、そしてBOBでグループ戦へ上がりました。

MCCカードはこの時点で確定なので、グループ戦は上がれただけでも御の字。
それなのに グループ戦でも1席
見事、BIG(ベストイングループ)に選ばれました。

連合展にも関わらずベストインショー戦に勝ち上がれたこと、凄いとしか言いようがありません。

なんてったって、この暑さの中を5回もリングを走ったことになるんです。
想像しただけで凌を抱きしめたくなりました。
ショーの場合は勝つ度にリングを走るので、訓練競技会と違って1回出たからといって休めないんです。
だからハンドラーさんの凌への気配りも並み大抵ではなかったと思いました。
常に良い状態でリングに上がり、ハンドラーさんとの息も合わないと評価に繋がりませんからね。
それは私も訓練競技会での経験で理解しているところです。

正直、私はショーのことは詳しくありません。
めっきり訓練系なので自分で経験したショーはBOBまで、CCカードをもらったのも1度だけです。
その上のグループ戦までは美羽と凌が過去にそれぞれ2席、3席を頂いた事がるので分かるのですが、
「グループファーストで抜けました!」
とサラリと言われても
「ん?」
とピンとこずに最後に聞き直したくらいです。
なのでショーに関しては経験値が低いぶん、これ以上くわしいことは書けません。

ただただ短期間で厳しい状況にも関わらず、凌を輝かせて下さったハンドラーさんに感謝の気持ちでいっぱいです。

「この子はめちゃくちゃ賢い上に貫禄があり、ショー映えする子ですよ。」

と仰って下さった言葉は忘れません。
本当に、本当にありがとうございました。

ブリーダーが我が子自慢するのは簡単。
だからこそ自分以外の人から、しかもプロの目から評価を受けることが大切です。
その評価がより良い子孫を残せることに繋がります。

良いものが良いとわかる、これって単純なようで難しいです。
本当に良いものがわかる、そんな方々に声をかけてもらえるのでありがたいです。

凌へたくさんのお祝いのお言葉を頂きましてありがとうございました。

今週末、迎えに行きます。
次の発情はお休みさせて、また来年初旬の交配に向けて体づくりに励もうと思います。
まずは健康!そこを大事にして子供たちと笑って過ごしたいです。
                         
                                  
        

美羽

category - 日記
2017/ 07/ 04
                 

























幸たんが美羽の発情がいよいよ近いでー!って教えてくれた。

こうなると1週間以内に来る可能性が高いので、朝晩テェックしなきゃ。

                         
                                  
        

美羽、空羽、空

category - 日記
2017/ 07/ 04
                 























朝から元気で嬉しいけど、空 張り切りすぎて 治りかけていた小指ぶつけて出血( ; ; )



                         
                                  
        

幸、空 、隆

category - 日記
2017/ 07/ 04
                 






















半年に1度の幸たんの健康診断と、空も。
隆ちんは社会勉強のため付き添い。

待合席が空いたので 隆ちんと静かーにトレーニング(笑)


                         
                                  
        

秀と空

category - 日記
2017/ 07/ 04
                 




















病院の帰りに秀たん宅へ。

空はまだ行った事がなかったので連れて行ってみた。

空の父はゴッくんなので、秀たんは婆ちゃんにあたります。
似てるかな?