FC2ブログ
   

2017年02月16日

              
        

ショコラ

category - 日記
2017/ 02/ 16
                 




























ショコラっちは1ヶ月の預かりです^ ^

ツーショット写真、どれがショコラか分からなかった場合LINEください^ ^


                         
                                  
        

あっとの間に

category - 日記
2017/ 02/ 16
                 

























大きくなるからね〜

躾はサイズの小さいうちから やっておかないと大きくなればなるほど大変になってくるので、1年頑張ってみてくださいね。

幼稚園やパピーパーティーに参加して、じゃんじゃん社会化させると心もグンと成長します。

パピーの頃からいろんな経験を積ませて、メリハリのある躾をすれば後がとても楽になり、一緒にいて居心地のいいパートナーへと成長してくれます(^^)

                         
                                  
        

ヤギミルク待ち

category - 日記
2017/ 02/ 16
                 

























ご飯は日/3回、ヤギミルクは未だ日/4回。

寝る前のヤギミルクがなかなかやめられない。

だって、こんなに良い子に座ってジーーーっと見つめるんだもん💦
期待にこたえないと母ちゃんも眠れなくなる。
                         
                                  
        

パピーでも

category - 日記
2017/ 02/ 16
                 

























遊びの中で頭使って駆け引きしてます。

見てる方も飽きないわぁ

                         
                                  
        

大きくなったなぁ

category - 日記
2017/ 02/ 16
                 


























                         
                                  
        

雪が溶けてドロドロ

category - 日記
2017/ 02/ 16
                 


























                         
                                  
        

ありがとうございました

category - 日記
2017/ 02/ 16
                 

























今日も優に会いに来て下さった。

ありがとう。
ありがとう。。
本当にありがとうございます。

                         
                                  
        

クールダウン

category - 日記
2017/ 02/ 16
                 


























                         
                                  
        

天気

category - 日記
2017/ 02/ 16
                 

























今日はいい天気だった

                         
                                  
        

決めた

category - 日記
2017/ 02/ 16
                 




















優コリン、土曜日午後に連れて行くことにした。

いよいよ この姿ともお別れだ。

あーーーーーーーん、そうと決めたら更に悲しくなってきた。

ヤバイ、、、

たぶん、これからが本当の意味で試練なのだろう。

優がいるはずの場面で、いないことを実感する度に涙が止まらなくなる。
それが想像できる。

どうしようもなく悲しくて、
どうしようもなく辛くて、
どうしようもなく会いたくて、
どうしようもなく愛おしくて、

どうにもならない苦しみとの戦いがはじまる。

みんな ここを経験する。

そのうち みんなもいくから、母ちゃんもいくから、と自分に言い聞かせても、やっぱり悲しいものは悲しい。

共に歩んできた時間、今は極力思い出さないようにしている。
辛すぎるから。

死んじゃっても愛おしさって止まらないんだね。
どんどん膨らむ一方だ。