FC2ブログ
   

2016年04月20日

              
        

忘れてた💧

category - 日記
2016/ 04/ 20
                 





朝食後にテリーしゃんと空羽をケージで休ませてたのを忘れてた!

「そろそろ じゃないですか?」の顔を見て「ゴメンゴメン忘れてた〜」と(^^;;

午前中に点鼻薬をもらいに行こうと思ってたのに間に合わなかった。
チャリで30秒もかからない病院なのに💧

ここは本当に住むには楽な場所。
子供達の病院も、郵便局も銀行も、スーパーもコンビニも、人間の皮膚科、眼科、内科、何でもチャリでちゃちゃっと行ける。
宅急便も電話一本で直ぐに取りに来てくれるし。

人や車の通りもあるから子犬達の社会化にも最適だし。
河原も近くて運動させるのに良いし。

引っ越す決意をしてから、ここの良さがしみじみ見えてくるようになった。

でも、災害時の事を考えると やっぱりここより安全で広い場所じゃないと全員を守れないから。

それに万が一、巣立った子供達の地域で災害が起こった時、連れて帰れるようにしておきたい。
安心して預けられる場所があれば気分が違うものね。
大型犬連れての避難は大変だから。

大切にして下さってるご家族さまに、いざという時は里があるから大丈夫!
そう思ってもらえるように体制を整えて行きたい。

出来ることは全て自分達でコツコツやって行くので、出来上がるまでは時間がかかると思うけど。

ゴールデンユートピアを目指して頑張ろう!

幸い、力になってくれる建築関係の友達や妹達がいる。

私は本当に人に恵まれてる。
人間関係は感謝することばかりで、ひとつも嫌な思いをした事がない。
心底有難いですT_T

だから自分がされて嫌だと想像できることは、しないように気を付けて、自分がされて嬉しいと想像できることを実行してきた。
昔の職業柄、当たり前のことだったけど。

ちっぽけな考え方だけど、感謝する心が広がると心も豊かになれる気がして。
心が狭くなると考え方も狭くなるものね。

子供達のお陰もあり、母ちゃんは人間らしくなれた気がする。
昔の自分は人を必要としてなかった。
差し出してくれる優しい手に、素直に握る事ができなかった。
何でも自分で片付けてた。
甘えることができなかった。
親に対しても。


今は素直に甘えて素直に感謝の気持ちが持てるようになった。
残りの人生が中間地点を過ぎると、角がとれていくのかな、、、
尖ってた部分はすっかり丸くなってる気がする、体までまん丸になってきてるし(笑)
あ、ここは関係ないか(^^;;




                         
                                  
        

今日の写真

category - 日記
2016/ 04/ 20
                 































































































昼はゴルフ場の方の土手へ。

夕方はいつもの河原へ。

空羽、同じ生後5ヶ月の子と会って ご挨拶(トイプー)
テリーは同じ犬種と会ってご挨拶。

優コリンは誰と会っても安心して見ていられる。
ばーちゃんになっても相手に合わせられるのは健在。

空羽、ちゃんと優婆ちゃんを見習ってね〜