FC2ブログ
   

2016年04月10日

              
        

幸せなジュニア達②

category - 日記
2016/ 04/ 10
                 














1-3.グーミともも姉ちゃん
4.グーミ
5.グーミともも姉ちゃん
6-7.シェル
8.空(そら)とリリー姉ちゃん
9.美空
10.美羽と空羽
11-13.エマ
4か月のジュニア達も1歳になったジュニア達も、2歳、3歳になったジュニア達も、みんなの幸せそうな写真や飼い主さま方の 親バカ自慢話が聞けて、里母は最高に嬉しくて幸せな気持ちになるのでした(*^^*)
どうもありがとうございますm(__)m
しっかし、本当にみんな性格の良い子達で脳が発達してる人間臭い子達ばかり!(≧∇≦)
ご家族さまの愛情の賜物、凄いなー。。。
感謝感謝ですm(__)m
                         
                                  
        

午前中

category - 日記
2016/ 04/ 10
                 








タカが射撃場に行くので付き合ってーって。
妊婦さんいるのに!?って言うと、凌ちんは前に連れて行った事あって、その時は全然大丈夫だったよって言うので全員連れてってみた。
大丈夫かな~、緊張させたらストレスになって赤ちゃんが心配なんだけど、と思いながら まぁダメだったら離れた場所で遊ばせりゃいいかなと。
そしたら、あら、皆んな平気じゃない。
あれだけ大きな音なのに(@_@)
母ちゃんの方が銃音が鳴る度にビックリしとった(^_^;)
射撃音が鳴り響く中でも、みんな待てで写真がとれました。
スゲー(@_@)
嫌なイメージ与えたくないからオヤツ大放出しようと思って沢山持って行ってたけど必要なかったみたい。
でも、せっかくだから 沢山あげちゃった。
我が家はボスの優コリンが全く動じないから、その後に続く子達も怖がらないのかな~。
タカ、3年前くらいから猪や鹿を獲って子供達にあげたいって言ってた。
冗談言うなって笑ってたのが、本当に免許とって(申請から許可まで半年かかる)、銃まで手に入れて今こうして射撃の練習に付き合わされてる。
何だか嘘じゃなさそうになってきた。
当初はガンドックさせたけりゃ大会あるからやれば?って言ってたんだけど、本物のガンドックしか興味ないって。
まー、エラそうに!
何も子供達に教えない人が、本物のガンドック?
どの口が言うとるんだか(−_−#)
猟するのに最初は「優が1番いいけど耳遠くなってるしな~、でも大丈夫かな~」って。
おぃおぃ、14歳になる婆様に何をさせる気じゃ! それは許さんって言うと、
じゃー幸たんにGPS着けて連れて行くって言いながら「でもなー、幸は最近オレの言うこと聞いてくれんのんよ、呼んでも無視する時がある」って(爆)
だから何?
「付いてきて指示出して」って。
ブハッ(≧∇≦)
飲んでた酎ハイ吐き出してしもーたわ。
そんな人いなーい!!!
仕留める人が指示出すでしょう、普通。
甘えるな!
自分でトレーニングしな。
0から育てる訳じゃあるまいし、これだけ基礎を入れてるんだから ありがたく思え。
てか、本当に猟する時が来る頃には幸たん爺ちゃんになってないか?
なら凌か、その次の代の子達でしょ~。
いつまでも幸たんが若いと思わないでよ~。
ったく、男って40過ぎても子供っぽいのだろうか?
                         
                                  
        

お出かけ

category - 日記
2016/ 04/ 10
                 
































































































                         
                                  
        

category - 日記
2016/ 04/ 10
                 
























































































































朝、恵パパから「今日は?」と連絡が。

射撃場の帰りにランで待ち合わせ。

恵は1週間後に1歳になる、初めての幸凌の娘。
可愛いーったら、ありゃしない(≧∇≦)

パパさんの お仕事でお誕生日に会えないので、今日会えて嬉しかった*\(^o^)/*

31kgだって。
ちとポッチャリしてたね(笑)

空羽と優しく いっぱい遊んでくれて 恵ありがとう〜❤️

こうして幸パパ凌ママと、1歳になる記念写真が撮れて嬉しかったよ〜(*^^*)

ママさん、パパさん、来てくれて ありがとうございましたm(__)m

来週は誰に会えるかな?
                         
                                  
        

獲れたて到着(≧∇≦)

category - 日記
2016/ 04/ 10
                 























北海道の猟師さんに大物の角をお願いしてて、新鮮なエゾ鹿の角が到着しました(≧∇≦)

子供達が髄丸出しの方が喜ぶの。
太くないと縦に切れないからね。

でも、同じ太さでも骨髄の面積はそれぞれ違ってて、詰まってるのもあれば少ないのもあって、鹿でも栄養が行き渡ってる、渡らないとじゃ、中身がこんなにも違うのか!?って感じ。

土曜日、半日かけてタカと半分処理しました。
頼まれていた方からお送りしますね(*^^*)

我が家は拘りがあって、落ち角はどんなに安くても買いません。
てか、落ち角は いつの角なのか分からないから。
タダで拾って高く売ってる人もいるし、カットすれば分からないから沢山 安く仕入れて加工して高く売ってるところもある。

でも我が家は必ず鮮度に拘るので、落ち角ではなく生き角をひとつひとつ自分達で処理しています。
だから その都度(年に2〜3回)送ってもらってます。

金タワシで汚れを落とし、熱を加えずに(熱を加えると固くなってしまいますから歯が傷みやすい)最後は酸性水(死なない菌はないと言われるレベルの濃度の機械を15年前から設置しています)で殺菌して仕上げています。

鹿角も今では随分と広まって来ましたが、お分けするようになった当時は とても珍しがられていました。

でもね我が家は そんじょ、そこらで売ってる角とは訳が違うんです(笑)➡︎ちっさい自慢

人にお願いせずに自分達でやってるので、この値段でお分けできています(*^^*)
(加工を外注すると、それだけでボンと値段が上がるから)

子供達のためなら何でも やっちゃうよー!の母ちゃんデス。➡︎かなりの自信(笑)