FC2ブログ
   

2015年10月05日

              
        

土曜日の夜

category - 携帯から
2015/ 10/ 05
                 

























土曜日の夜は9時に家を出て途中SAランで恵と金ちゃんの再開を果たし、ふたり大遊び!

お陰で金ちゃんは道中爆睡でした(*^^*)

朝6時に会場に到着。



iPhoneから送信
                         
                                  
        

凌ちんオビデビュー 休止

category - 携帯から
2015/ 10/ 05
                 

























12頭が2クラスに分かれて6頭での休止。
凌ちんは2クラス目。

こんな頭数&環境でやるのが初体験だった凌ちん。
母ちゃんもドキドキ!

隣の子がズリズリ動いて飼い主さんコマンドかけたりしてたので、もー心臓バクバクもんでした。

両サイド女性だったので、指示の声を聞き間違える?と不安だったけどセーフ。

ここまでは何とかクリアーしてホッ。

ここからが待ち時間超長かった>_<

iPhoneから送信
                         
                                  
        

凌ちんのオビ結果

category - 携帯から
2015/ 10/ 05
                 






前の子が11時半を回っていたので、昼を挟むのか?それとも続行するのか微妙で、車が1番離れていたせいもありスタンバイするのに凌ちん連れてウロウロした時間が長くなった。

おまけに曇ってた空から太陽が出てきて「夏か!」ってくらい暑くて>_<

影での待機中も既に舌がベローン。

タカとゴ空を同伴させていたのもあり、凌ちん気にしてたね。

結果は最悪でした>_<

書く気にもなれん(笑)


iPhoneから送信
                         
                                  
        

優コリン同行

category - 携帯から
2015/ 10/ 05
                 




















いつも留守番だった優コリン。
今回は秀と美羽は連れて行けない事から優コリンを同行。

布団を敷いてやり、快適なドライブを満喫してもらった。

ずっといちゃいちゃできたので母ちゃんも満足。

優コリンと出てた頃を思い出し、改めて年を感じジンときた。
ほんと楽しかったなーって。
幸たんも まだ幼くて。

訓練競技会に出始めて、今月で丸6年になる。
こんな孤独な戦いなのに、よく6年もやって来たなー(笑)

スタートが7歳4ヶ月過ぎてて、既にシニア突入してた優コリンだったので、いろんな意味でとっても楽しめた。

そぉ思うと、ゴ空や凌は まだまだ若いねー。

はじまったばかりだね(*^^*)

iPhoneから送信
                         
                                  
        

ゴ空 訓練競技会 CD2(中等科)デビュー

category - 日記
2015/ 10/ 05
                 
ゴ空とは まだまだ初期段階なので体符もバリバリ使ってる。
圧に弱い子なので、いかに心を掴んでおくかが問題。
やればできる子でも本番になるとできなくなるから。

決して見事な出来ではないのでアップするなんて、とんでもないけど、、、
今回の競技会で起こった事件を書くのが面倒なのでアップすることにした。

凌ちんのCD1デビューの時もアナウンスが真後ろで煩く、コマンドとダブって凌が「今なんかいった?」で2声符になって、カードをドボンした経験から今回はアナウンスとコマンドがダブらないように気をつけた。

が!マイクのテストの音に邪魔された(T_T)
ガッガッガッという聞き慣れない大きな音にゴ空はびびりまくり。
人間の私の耳でも迫ってくるような音響だった。

これでポイント落としたのが悔やまれる。
原因は確実にマイクのテスト音だったので、こちら側のミスではない。
普段出せない、聞くことができない音は慣れさせる事が難しいのでどうしようもない。

それでもデキる子はデキる。
それは分かってる、経験を積んでるワンコはビクともしないもの。
けどゴ空のように普段の生活は一般家庭犬でまったり過ごしていて、このような環境には慣れていない。
バリバリ訓練所に行ってる子とは訳が違う。
ましてや はじめての10科目競技だったので、かなり緊張していたと思う。

主催者側のワンコへの配慮の無さが残念でならない。
お金のことは言いたくないが、エントリーするのに1万円も払ってる。
駐車場料金も千円。
景品なんていらないから、そこらへんの配慮をもう少し考えてほしい。
日中は日差しが強く、非常に暑かった。
実際に出た人間の私でも汗ダラダラ垂れてくるほどだったから。
出陳料から犬のためにテントを増やしたり、犬用に水を用意したりして欲しいものだ。

長い時間の移動で疲れてる上に、こんな過酷な状況でも頑張ってくれたゴ空が愛おしくてたまらない。
益々ゴ空への愛情が増した。

ゴッくん訓練犬には向いてないけど(そんな事は求めてないのでいい)
素直で優しくて ほんと可愛いー。

けど作業能力があるゴルだということを証明するためにもトレチャンくらいは完成して、
パパになるのに泊をつけようかなって。(種オスなので)
ゴ空に関しては その程度なのでガツガツ訓練するつもりはない。
楽しめればいいねってスタンスでやって来たので、今回のようなことが起こると競技会が嫌いになりそうだ。

岐阜には2度と行くまい。
遠くてとにかく疲れた上に残念だったで余計にどっときた。


自由科目のお手おかわりが終わった頃からはじめったマイクのテスト、ガッガッガッの音。
初挑戦だった据座と休止、できていたのにねー 休止で不安にかられ嫌な思いをさせてしまった。
ごめんね ゴっくん。