FC2ブログ
   

2014年08月30日

              
        

幸たんの疲れをとるのが練習の成果に繋がる

category - 携帯から
2014/ 08/ 30
                 




幸 腰のくびれが2kg減をものがたってる。
ゴッくんと比べてみました(u_u)

幸たんは只今体調を整える事を優先してる。

なので競技会の練習は2の次。

凌の発情ストレスで かなり身体がこたえていたのが分かったから。

体重は落ち、頬げっそりで見た目にも出てるけど、練習をはじめて1番に感じたことは覇気がなく疲れやすくなってたってこと。

意欲の湧き方も非常に薄く、ドーパミンが出てない感じだった。

やる気を沸かすために使う 幸たん専用ボールも こうなると意味がない。

褒美のオヤツも褒美に繋がらない。

脳もかなりストレスを受けていた様子。

悲しくなった。
私のやる気と幸の体調が釣り合わないはショックだった(u_u)

健康が1番!
何をするにも ここが土台だと思ってる。
練習云々の前に この子を守るのに大事なこと。
健康管理は親の役目。
ここが見えてないと訓練も結果に繋がらないと思ってる。

発情で受けるストレスは かなりのものなんだと、毎回ですが感じてきた。

訓練をしていると観察力が身につく、普段と違う様子も見えてくるので小さな変化に気付く事ができる。

訓練やってて良かったと思える部分です。

今回競技会に申し込んでなければ、きっとここまで幸を観察し気を配れなかったと思う。
改めて健康を考えるきっかけになったのは事実なので、現時点でチャレンジがプラスになったんだと思える。


人でもストレスは病気の元と言いますよね。
ストレスからホルモンバランスも崩れます。

悪い物質が発生して健康な体を狂わしますよね。
犬も同じですね。
他の臓器に影響が出ると疲れやすくなります。
免疫力が下がりますので、熱が出たり食欲が落ちたり下痢したりと症状も様々ですが長引くと病気に繋がる訳です。

なので体に良くないストレス物質を早く追い出して、幸の本来持ってるパワーが全身にみなぎるようにしたい。

今なるべく口から食べ物を入れるため、走らせるコースも考えて行っています。
発情臭は発散できなければストレスですから、直ぐに食欲に影響します。

今回秀の発情、交配と重なることになりますが覚悟はできました。
しっかり体調管理、精神面でのフォローしながら競技会に挑みたいと思います。


練習どころではない!という日も来ると思うけど、とにかく手を抜かず最善を尽くそう。

泣き言は言わない。
幸の良い顔や元気いっぱいの動きを見れるまでは。

結果はついてくるものだと思ってる、焦りは無駄に自分のモチベーションを狂わすので必要なし。
子供達に関係のない事は考えない。

母は強しでないと!
うん、頑張ろう!!


噛むことはストレス解消になります。
唾液は食欲を沸かしてくれます。

幸たんだけ別部屋でボール型のガムをあげました。
しばらくは咥えたままウロウロしてたけど、カミカミして食べなさいって言い続けてたら いつの間にか夢中になれてたみたい。

ほとんど食べてた。

嬉しい!
それだけで うまく行きそうに思える私は単純すぎるかな(^^;

この調子で晩御飯も食べてくれると、母ちゃん もっと頑張れそうだ。

今夜のメニューは魚を圧力鍋でやっつけた。

さて、子供達のご飯を用意しよっと。

まずは子供達を起こさないと(笑)

遅い晩御飯でしょ(^^;;
母ちゃん忙しくてね、でも子供達はご飯の催促は一切しません。
母がご飯よーって起こした時がご飯なのです(*^^*)
ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ