FC2ブログ
   

2014年08月15日

              
        

笑えるくらいの土砂降り

category - 携帯から
2014/ 08/ 15
                 



夜、タカは幸、私はゴ空を連れてチャリ走りに。

出る時はポツポツの雨だったのが、100mも走らないうちから大雨になり、更に100mも進まないうちにバケツをひっくり返したような雨が!!!


もーね、笑えてくるのよ、土砂降りすぎて。

笑いながらチャリをこぐ人になってしまっている自分の姿も可笑しくて(笑)

雨が凄くて目が開かないし、寒いしで結局私とゴ空はそそくさ帰宅。


でもタカと幸はガンガンに走って消えて行きました。

あの光景(≧∇≦)ウケた。


雷もどんどんなってきて、運悪く落ちたら?なんて思うと子供達を隠さないと!とフト思った。


遅いなータカと幸。
ちょっと心配になった頃、風呂から出た時のような体になって帰宅してきた幸。

で、タカが次は誰行くー?と外で叫んでた。

エッ(O_O?

行くの!?

まぢか?と思い外にいたタカに聞きに行くと、シャツを脱いでウエットスーツを着てる最中でした(爆)

こんな人いなーい!
思わず吹き出してもーた。


笑いながら 寒いでしょ、もー今日はいいよって言うと、大丈夫ウエットスーツ着たし、何か楽しいしって。

少年のようなタカでした(笑)

そのあと大雨が小雨なり、秀と聖は幸ほどびっちゃこにならずに帰宅。

優はカイカイが酷くなるし、凌はヒートだから勘弁してもらって。

ムギちゃんだけ早めに1番に行ったから雨はセーフでした。

今年はなんか天気が変だね。
梅雨あけたというのにね。
ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
                         
                                  
        

モンモンとする幸とゴ空

category - 携帯から
2014/ 08/ 15
                 




幸のヒンヒン声が出てきたのでサークルで囲われた幸とゴ空。

万が一が怖いので寝る時、幸は別部屋で。

そして今朝、扉を開けるや否や仕切りを飛び越えて凌のおチリに一直線!

はいはい外外ーーー!!!

掃除が終わるまで外にいてもらいました(^^;;
ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
                         
                                  
        

ライフジャケットお分けできます(*^^*)

category - 携帯から
2014/ 08/ 15
                 










image.jpeg
ライフジャケットお分けできます(*^^*)

サイズはXXLで体重目安は25~30kgくらいです。

胸囲は約68~79cmくらいです。

スタンダードのゴルやラブの女の子に合うサイズだと思います。

我が家では秀が1番合ってます。

凌もぴったりですが、これからまだ胸囲が大きくなると思うので、<wbr>将来は小さいと感じるかもしれません。

ちなみに優コリン(31kg)<wbr>はキツイなって感じでギリギリですが、水の中ではぴったりフィットです。

幸は32kgだけど胸囲が大きいので閉まりません。

ゴ空はまだ閉まりますけど、来シーズンはギリギリ?イヤ閉まらなくなってると思うので1サイズ大きいのがいいと思う。

ちなみにXXXLが1番大きいです。こちらのサイズも多少入ってくると思うのですが、<wbr>今のところいつになるか分かりません。

アメリカの家族経営の小さな工場で作られているので、手作り感いっぱいの(雑とも言う)商品です(笑)

日本製品に慣れてると、ん?<wbr>って感じの仕上がりなので気になる方は控えて下さいまし(^^;<wbr>;

我が家は機能重視しているので、これがお気に入りで10年前から愛用しています。

この作り、ゴールデンの体型に合うんですよ。

どんなに泳いでも脇下が擦れないデザインで、<wbr>肩から胸にかけての浮力補助のみなので、お腹を圧迫することもなければ水面から顔を上げやすいのでバランスがとりやすいです。

見た目、少しキツイかなってくらいが体にフィットします、<wbr>ライジャケの中に水が入ってこないので余計な力を使う事もないで<wbr>す。

水の抵抗を受けないぶん、自然な動きができます。

胸元にだけ浮力を補助するタイプなので、<wbr>カナヅチちゃんには不向きですが、<wbr>上達すれば胸元だけの浮力で下半身をしっかり鍛えてくれます。

甲羅型のライフジャケットの場合は背中全体が浮くので、<wbr>水の中の体制は泳ぎを得意とするゴルの犬かきには不向きと感じています。

少し抵抗を感じだけでも、水中では自然な動きができなくなりますので、泳ぎやすさは考えてあげたいものです。

ただ甲羅型は波のないプールやシニアには向いてると思います。

甲羅型は海などで泳ぐ場合は波があらゆる方向から来ますので、<wbr>逆にバランスを崩しやすいかも?と感じています。

特に横波からの抵抗を受けると、<wbr>丸太のような浮き方だと横転しやすいと思うので。

ゴルのような体型で尚且つ水泳を得意とする犬種には、<wbr>このようにピタッと体にフィットし極力水の抵抗を受けない、<wbr>腰を少し落として胸を上げて泳げる方が自然な動きができます。

首の角度も自然と上がるので海水が口に入りやすい子にも向いてる<wbr>と思います。

一体化するので本犬も違和感無く、<wbr>砂浜でも自然な動きができると感じています。

コンパクトなのでオフシーズンもかさばらず、<wbr>シーズン中も持ち運びが楽です。

ゴルは水鳥猟としての能力が備わっているので、<wbr>水の中でのレトリーブは本能が目覚めて燃えます。

そのため陸ではなかなか持って来いができない子や、飽きやすい子でも、<wbr>水の中だとレトリーブができたり飽きずに楽しんだりする子もいま<wbr>す。

頑張っちゃうので、<wbr>たっぷり満たしてあげる場合はライフジャケットは必需品ですね。

もちろん泳ぎに慣れない子や、<wbr>シニアにも補助をしてあげた方がいいですね。

犬種にあったライフジャケットの紹介をしましたが、<wbr>こちらの商品は常に入ってくるものではないので、

こちらでお分けできるのは数に限りがございます。

大量生産ではなく手作りだからか、<wbr>欲しい時になかなか買えなかったので、<wbr>今回まとめて購入しました。

こちらの持ち手がないタイプの生産は、<wbr>在庫限りで終了らしいです。

新しく持ち手があるタイプに変わりますが、<wbr>機能やデザインは変わりません。

ちなみに持ち手があっても、<wbr>引っ張って持ち上げられるようには作られていませんので持ち手を<wbr>持って体を持ち上げるなどしたら破れます。


リハビリのために使う子や、<wbr>シニアの場合は浮力の強い甲羅型のしっかりとした持ち手がある方<wbr>がいいと思います。

ライフジャケットは全部一緒ではありません、<wbr>浮力も違いますし形が違えば機能もそれぞれ違うので、<wbr>つけりゃいいってもんではありません。

若い頃ジェットスキーにはまっていたので、そこらへんは拘る母なのです(笑)

愛犬にも目的や犬種にあった物を探してあげて下さいね。

こちらのライフジャケットが欲しい方はメール下さい(*^^*)

またXXXLをご希望の方はご相談ください。


それから長らくお待たせしましたが、<wbr>エゾ鹿の角も近々入る予定です。

今シーズン角が生える時期なので捕りたてではありませんが、<wbr>落ち角ではなく今冬ものなので、随はまだ新鮮です。

こちらも本数が限られますので、必要な方は予めメール下さいね。

どちらも先着になりますのでご了承くださいませm(_ _)m



ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ