FC2ブログ
   

2014年02月03日

              
        

ホープ場慣らし

category - 携帯から
2014/ 02/ 03
                 







キャロルちゃんを送るのに、来週末旅立つホープに「またここに来るんだよ」と場慣らしができた。

2ヶ月で送るのと3ヶ月過ぎた子を送るのとでは、本犬にとってのストレスや恐怖が違ってくる。

この時期の1ヶ月は大きいね。
まわりの環境や自分がおかれてる状況もだいぶ分かってきてるもんね。


やっぱりホープが兄弟の中で1番落ち着いてる。
他の子達がビックリするような時でもホープだけは冷静。
震えるくらい怖がる事もなければビビって腰を落とすこともない。

まわりをよく見てる。
そして、ちゃんと自分をもってる。
かと言って強い性格でもなく優しくて穏やか。
そしてカチコイ(*^^*)

だから大丈夫!
飛行機の恐怖が残り、後々トラウマで出ることはないと思う。

そう思うと本当にまるじゃなくて良かったー^^;
まるはビビリで甘々だから固まって動けなくなる子。
目を三角にしてママー!ってね^^;

ホープはとっても良いものをもっている。

はじめて飼われるご家庭に、自信を持って送り出せる。
ホープにしていただいて本当に正解でした。
やっぱり最初にお勧めして決められた子とご縁があったのだと思いました。

このままストレートに育ってくれるといいな。。。

まるは我が家でキチンと治さないと手放せない。
治ってから考えることにした。
それにこの子は甘々だから鍛えて行かなきゃ。


ホープも抱っこが好き、抱っこをして欲しい時に両手を肩にかけてくる。
こうして抱くと重いのでお尻を腿に乗せてと。
ホープの顔を両手でグリグリいじり回し、仕上げに頬をカミカミするし癖がある私(笑)

お返しにペロペロ、母ちゃんを慕ってますワンって感じる(笑)

ホンマ可愛いー(≧∇≦)


ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ