FC2ブログ
   

2013年12月02日

              
        

青くん

category - 携帯から
2013/ 12/ 02
                 








タカは青くんは目の怪我が可哀想だから、ブログにあまり載せない方がいいんじゃない?言ってるけど、、、


私にとってはみんなと同じく可愛い可愛い存在。
目はかわいそうだけど、ホントとってもかわいいーの。

だからあえて見てもらおうかなって。
ブリーダーとしては本来は隠さなきゃいけないんだけど、、、


お目目パッチリでまつ毛が長くて女の子みたい。

昨日も眼科に行って来ました。
傷は癒えてるから整形できるまで来なくてもいいって言われてるんだけど、、、

つぃ行ってしまう^_^;

青くん とっても良い子に目を触らすんですT_T

良い子すぎて泣けてくる。。。
愛しいT^T

ごめんね、私がもっと気を付けていたら、、、

病院はちょっと遠いいけど道中も良い子で、帰宅後は直ぐにウンチ!

我慢してたみたい。

うぅ、、、可愛すぎる(≧∇≦)
ホント食べちゃいたい!

早くアイラインをつなげてもらいたい。
涙が出っぱなしになってないから涙腺、涙管は大丈夫みたい。
整形手術はまだベビーだから我慢我慢です。



ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

                         
                                  
        

ベビーのお部屋

category - 携帯から
2013/ 12/ 02
                 











うちは犬舎というより普通のお部屋です。
私達と同じ空間で過ごしています。

ご家族のみなさまにベビー達の様子や環境をお見せしたくて頑張って更新しています(*^^*)

血統や遺伝性疾患検査も大切ですが、子犬がどういう環境で育っているのかを知ってもらうのも大切だと感じています。


我が家は犬達のためにオゾン水の機械が2台、酸性水(殺菌)の機械、マイクロバブル、オゾン空気清浄機、ダイソン掃除機、空気清浄機、ヨーグルトメーカー、ディハイドレーター、冷凍ストッカー、ミンサー、ミキサー、浄水器があります。


子犬たちは室内で家庭犬として迎えていただくので、テレビや掃除機、洗濯機、乾燥機、キッチン、あらゆる生活音に慣らしています。

人の会話を聞き、成犬達の行動を見る、これもベビー達にとっては大事なことです。

この頃の赤ちゃん教育は大切で、のちのち違いが明らかに出ます。



ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

                         
                                  
        

優コリン11才6ヶ月

category - 携帯から
2013/ 12/ 02
                 








優コリンー、ベビー達と初対面。
またまた送信済フォルダーに入ってたのに更新されてなかったもよう(-_-)

それからメール送ったのに返事がにゃい!って方がいらっしゃいましたら、お手数ですが再度ご連絡いただけないでしょうかm(_ _)m

違うフォルダーに入ってて見落としていたのが数件ありました。

ごめんなさいm(_ _)m


優コリン5週間実家にいたからお手入れができてなくて。

シャンプー、爪切り、耳掃除、それから皮膚、シコリ、リンパ腺のチェック。

うん、大丈夫!!(^^)

皮膚の状態が良くなってた。
なぜ?
実家にいるときは薬もサプリもとってないのに。

やっぱり河原に行かないと違うんだね(´-`)。。。

12月1日に11才6ヶ月になったから、また健康診断に行かなくちゃ。

久々に いちゃいちゃしながら一緒に寝た。
やっぱり優コリンが1番フィットする!
ベッタリ感が体に添ってて具合がいい、節々が痛くても不思議とずーっと引っ付いていられる。


そりゃそーか、11年半も一緒に生活して来たんだもんね。
私が何を言いたいか、何をして欲しいかもお見通しだよね。

お決まりの添い寝ポジションもバッチリ合うはずよね。

頭はこっちに向けて欲しいとか、もう少しずれて欲しいとか、言わなくても決まった場所みたいにはまってくる。

それがとても居心地よくほっくり癒される。

若者は優コリンには勝てないねぇ。
母さんと濃い関係なのは それだけ付き合ってる年数が違うからだね。

優婆ちゃん最高に愛おしい存在です。。。

目指そう15歳! あと3年半!!
そのころ幸は8歳?
シニアの幸なんて想像できないや、、、



ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ