FC2ブログ
   

2013年07月21日

              
        

ジョイアリィ 6種ワクチン

category - 携帯から
2013/ 07/ 21
                 










7月20日
ジョイアリィ6種ワクチン接種しました。
これでワクチンプログラム終了(^^)

あちこち触診して頂き、ふたりとも先生からとても褒められてました(o^^o)


そして『◯◯さんのところの子犬は違うわ~』と妙に感心されてました。

ん?待てや我慢をかさせるから?
っと思ったら『こんなに足がしっかりしてるゴールデンの子犬は初めてだ』って。

足ね…(笑)

『身体のつくりが子犬っぽくない、ヨナヨナしてない、凄いな~、見るからに足がしっかりしてて強そう』って。
先生はやたら足に興味心身。


ちょっとビックリ(笑)

この子達を基準に見てたから当たり前に感じ過ぎてたのかも。

改めて言われると嬉しいもんですね。

太らせないとか段差は気を付けるとか、今迄の子達より何倍も注意してたので、何だか自分が褒められた気分に(o^^o)


そして落ち着いてますね~って。

いやいやまだまだ修行中なので、これからですよって片手でガム噛ませてた私(笑)

病院や診察台は怖い場所ではなく、みんなにチヤホヤされてガムまで食べられる良いところって印象を、今のところ与えられてる。

生きてる限りお世話になり、長い付き合いになるからね。
触診はしやすい子ほど早期発見してもらえるし、その子にとっても飼い主さんにとってもプラスだし。

ただアリィは病院の入り口で立ち往生、2頭引きリードしてたのでジョイにグィグィ引っ張られながら入った(笑)

一旦入ると平気でした。
ワクチンもガムにウホウホで知らないうちに終了(o^^o)


先生のゴルの印象話になり、シェパードやドーベルマンと比べたらゴールデンは訓練が入りにくいと思われていたみたい。

へ~~~でした。

セラピー犬向きのイメージが強いみたいでした。

面白いですね。
私はゴル専門なので他の犬種と比べたことがなかったので、第3者から聞くゴル話は新鮮でした。

そんなことないですよーとか、そうですね~とか。
そして話の流れでジョイの訓練を待合室で披露することにo(^_^)o


先生、目が点、、、
凄い凄いって感心されてた。

ジョイの株が上がりました~(笑)

と同時にゴルの印象が少し変わった様子でしたo(^_^)o

ストレートに意見を下さる先生って面白いですね。

ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ