05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ゴールデンユートピアJP デイリーライフV

愛犬ゴールデンレトリーバーの日常・出産・育児・訓練などの記録♪

犬の社会と社会化 

問題行動が目立つ子の特徴として、社会化不足が大きな原因の要素として考えられるのは、
今ではよく知られるようになりましたね。

が、その前の段階で もっとも重要な時期があるのをご存知でしょうか。
それはお迎えいただく前までの期間です。

詳しく書いて当舎の拘りや良さを知って頂きたいところですが・・・
ん~~~企業秘密です(笑)

お迎えくださったオーナーさまに感じていただければ、それだけで十分です。

この子達の将来のため、オーナーさまのためにできること。
それを実践しました。

明らかな差が出ます、そのように心を育ててきました。

あとはお迎えいただいてバトンタッチです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

たまにはアピールしないとかな、、、



当舎の子達はお迎えいただいた当日から すんなり家庭犬として過ごせるよう、
直ぐに迎えてくださったご家族の方に慣れるよう努力しています。

躾も直ぐに入れやすくするため、人に意識を持たせて育ててます。

人間に対して顔をちゃんと向け、正面から目を見て聞く耳を育ててます。
刷り込みを入れているので(目が開く前、耳が聞こえるようになる前から始めました)
躾もスタートしやすいです。

ここまでの意識付けは、通常お迎え頂いてからコツと時間を要します。

当舎の子達は新しいご家族様との意思の疎通が早くおこなえ、物事を教えやすいです。


生活音もバッチリです。

テレビは毎日付けてました。
洗濯機、乾燥機、掃除機も毎日子犬たちの側でガンガンでした。
ダイソンジュニアなんて皆群がってくるほどでした。
車の音も日常的に聞こえる中で育ちました。
大きなトラックの音などにもビックリしません。

車に乗ることも経験し、緊張、動揺しないように慣らしました。
(三半規管は引き続き幼い頃から鍛えて下さいね)



640_DSC_9572(1).jpg

640_DSC_9582(1).jpg

多くの人達とも触れ合って育ちました。
たくさん抱っこしてもらいました。
この子達は赤ちゃんから年配の男女、幅広い人間がいる事も知っています。
人間に対しての刷り込みもバッチリです。



640_DSC_9519(1).jpg

640_DSC_9515(1).jpg

640_DSC_9510(1).jpg
ドサクサに紛れて秀ママの乳を吸うのは男の子たち。

640_DSC_9506(1).jpg
そして次に重要なのは犬社会です。

ママからは甘噛み、厳しさ、遠慮をすることを教わりました。


640_DSC_9496(1).jpg

640_DSC_9495(1).jpg
誰と間違えた!?
それはパパだよ((笑)<し~らない。

今はまだ子犬だからパパも本気で怒ることはないけど、
調子乗ってたら カツ入れられるぞ~。

640_DSC_9490(1).jpg
幸パパからは犬には強い上の存在があり、敬意を示さなければならない事を学びました。
群れのTOPはパパであり、パパが敬意を示しているのは私だってこと、
もう少ししたら きっと分かってくるよ(笑)


そして想からは先輩ワンコの優しさや遊び方、甘え方を学びました。

河原では他の犬種も見ました、うちにはダックスのテリーもいるから小型犬の存在も知っています。

なのでペットショップや犬舎のみでの生活しか知らない子をポンと迎えたのとは訳が違います。
正直、比べものになりません。
スタート時点が違いすぎます。

先に巣立って行った子達の飼い主さんから頂いたコメントで、再確認できてます。
ありがたいお言葉を多数いただいてます。

お迎えいただいても子犬に気を使う事無く、どうぞストレートに接してあげて下さい。
慣れるまでそっと寝かせておく必要はありません。

ただ、それだけ人間や犬達と身近に生活して来ましたので、離れた初日は不安でいっぱいだと思います。
遠吠えして私達やママやパパ、想や兄弟達を呼ぶかも知れません。
寂しさでいっぱいだから。

自分はなぜここにいるの?どうなっちゃうの?みんなはどこ?って。

だから迎えられた日は しっかり抱いてあげて下さい。
飼い主さまの温もりで心の不安を軽くしてあげて下さい。

群れから離れたばかりの子は、今までとあまりにも違うことから心が不安状態にあります。
でも、その心の隙に入るチャンスでもあるんです。
一気に距離を縮めるタイミングは初日です。
しっかり抱いて話しかけて、遊んであげてご飯を手からもらうと、
直ぐに親しくなって、心も直ぐに安定してきます。

トイレはミスしないように、場所を迷わさないように誘導してあげてください。
成功率を上げるのがポイントです。
この月齢の子達は わざとトイレをミスするのとは違います、叱るのは絶対にやめてください。


※成長と共に体の機能(臭覚・聴覚など)も発達しますので、それだけ視野も広がり、気になる材料や視界も広がります。(個体差はありますが生後5~8ヶ月)
その時期は一時的に慎重になる時期です。

どうしちゃったの?今まで平気だったのに とか、できてたのに、とか思われるかも知れません。
でも、その時は成長したんだねって気持ちで悩まないでくださいね。

飼い主さんが不安になると、愛犬にとってそれを助長させますので。
どっしり構えていれば、きっと愛犬も頼ってくれますし直ぐに慣れます。
社会化は慣らし続けることが重要だと感じています。

そして飼い主さまは愛犬よりも優位な立場であるということを日常的に認識させてください。
悪いクセを付ける前に正しい行動を教えれば、後が本当にとても楽です。

絶対に逆らわない、何をしても我慢できる、何でも従う。
このように育てるのは焦らず欲張らす ひとつひとつ、少しづつコツコツと続けてこそ結果に繋がります。

愛情を持って最初は子犬でも分かりやすいようにメリットを与えてください。

愛犬から好きになってもらえる、そして愛犬から認められる(頼れる)飼い主さまは、必ず理想の関係を築けます。

いつの日か、うちの子は本当に良い子なの、って言えるといいですね。
心から応援してます。
私なんぞでよければ、いつでも愚痴や悩み、何でもOKなのでお気軽にご連絡くださいね♪


<この子達を叱る時「こりゃ!」って言葉を使いました。
(噛んだらいけないものを噛んでた時に)
なので こりゃ!の言葉で止めると思います(笑)

天罰式の叱り方で理解させました。
ちゃんと伝わると1回でピタリと止めます。
でも、翌日にまた違うもので試すかもしれませんので、これはその都度繰り返し教える必要があります。
生活の中では危険なものがいっぱいですから。
ひとつひとつダメなものを理解させることで、あっという間に部屋でフリーにして過ごさせられます。

天罰式の叱り方、なかなか文章で伝えるのは難しい、、、
やり方もタイミングとコツがあります。

動画に撮れればいいんだけど、、、
その状況をつくって試してみようかな、、、



ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

category: 日記

cm --   tb --   page top

旅立ち「2」 

6月1日 旅立ち「2」

640_DSC_8279(1)_20130602111118.jpg
妹家族が「1番好みの顔~♪」って言っていたRちゃん。
ゆなも彼女が大好きでした。

640_6orenziraizu.jpg
タレ目でまつ毛が長く、眠そうな目が可愛いかった(笑)
顔とカラーが秀ママに似ていました。
Rちゃんを見ると抱かずにはいられない、と妹がよく抱いていました。

640_raizuyuna.jpg
天真爛漫で物怖じしない、愛嬌があって遊び好き。
食欲旺盛で体重が1番重たかった子でした。

柵にモモンガ状態・・・ よく笑わせてもらいました。

640_DSC_9542(1).jpg
成犬達に叱られても即座に立ち直るという、根っから明るい性格でした。

CA3H04160001.jpg
2人のお子さまがいらっしゃるご家庭に行きました。
Rちゃんは3にん目の娘ですね。

先住犬のBちゃん、ママを見守っててね。
大丈夫、きっと笑顔が戻ってくるよ。。。

Rちゃん頼んだよ!あなたの明るさで・・・ね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


akasofi.jpg
マイペースでいつもニコニコしていたSちゃん
しっかり食べてしっかり寝る子でした。

640_DSC_8321(1).jpg
成犬達やゆなとも いっぱい遊びました。
タカがSちゃんを抱いている姿をよく見ました。
珍しいねって言うと「だって目が合うんだもん、Sちゃんはオレの事好きなんだよ」って(笑)

640_sofityan.jpg
外から名前を呼んでも、中から飛んで来てくれる子でした。
ウルウル(・_;)

CA3H0412.jpg
あまりに可愛いと「クゥ~~~」ってなりません?<私だけかしら、、、^^;
Sちゃんも何回ギュ~ってしたことか、、、圧死させそうなほど(笑)

大型犬が初めてのご家庭に行きました。
いろいろ質問をくださり、お迎えになる準備をしてくださいました。

他のオーナーさまもですが、迎えられる前から連絡をくださって、とてもありがたかったです。

お返事を書かせていただく度に「幸せになるに違いない」と、皆さまから思わせていただきましたm(_ _)m


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


CA3H0428.jpg
顔は幸パパ系が強いと感じたFちゃん。
用心深い面があるかと思えば大胆な面もあり、ギャップが面白い子でした。


640_DSC_8491(1)_20130602111116.jpg
想姉ちゃんやゆなと遊んでもらうのが好きでした。

640_DSC_9564(1).jpg
「Fちゃんはどこ?Fちゃん~」って呼ぶと、寝てても「なに~呼んだ~?」って起きて来てくれる子でした。
クゥ~~~~、可愛すぎ。

640_CA3H0424.jpg
寝起きのヌボっとした顔がパパに似てて、これまた可愛くてギュ~~~(笑)

女の子らしさを感じる子でした。
シニアのお姉ちゃんがいるご家庭に行きました。
Fちゃん、お姉ちゃんを刺激し過ぎないで、Fちゃんの若さを分けてあげてね。



NCM_09900001.jpg
Sちゃん、Fちゃん、飛行機でも一緒だったから心強かったと思います。
ウンチもシッコもしてなかったそうです。


みんな本当に食べたくなるほど可愛くて、ひとりを抱くと みんなを抱かなくちゃって。
だから私ひとりの時(夜)は大変でした。
抱き終わったかと思うと、また一から(笑)きりなくて、、、


みんな健康にスクスク育ってね。
また会おうね!



ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

category: 日記

cm --   tb --   page top

生後2ヶ月時の動画 

今更かも知れませんが、、、


ママ以外の犬の存在は子犬達にとって良い経験になりました。



どさくさに紛れてチュパチュパする緑くん、さすがです(笑)




今までママとじゃれる動画のアップが無かったことに気付きました。

実は・・・
離乳食を始めた頃から、仔犬部屋に入ると わざと吐くようになってたんです。
それがあったから さっさと母乳を済ませて、ウッウッてなりだしたら部屋から出してました。

どうしてか分かります?
吐いて(消化をよくした状態=離乳食ですね)与える母性本能です。
そんなことをするのは野生だけかと思っていたので、最初は気分が悪くなったの?って。
でも、決まって母乳を与えてる最中にウッウッて。
部屋から出すのに乳に吸い付いてた子を離すのに手こずって、何度か吐いたことがありました。

だから部屋に入れて!って入れて、動画を撮り始めてもウッウッてなるから なかなか撮れず。
出すスタンバイで撮れませんでした。

食後2時間以内は吐きやすいので、空腹時でないと遊ばせてあげられませんでした。
その変わり想がたっぷり可愛がってくれました。

みんなの愛情をたっぷり受けて育った子は、愛情深い子になってくれるでしょう。
きっと犬社会にも馴染みやすい子になってくれると思います。

そう信じてます。



ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

category: 日記

cm --   tb --   page top

優コリン11歳 

640_DSC_9028(1).jpg
6月1日 優コリン11歳になりました。
元気でいてくれていることがありがたいです(T_T)


moblog_ebd7d0d9.jpg
穴が開きそうなほど見つめてくれる、可愛い可愛い優コリンのお目目。

この年齢まで こうして元気に一緒にいられることが嬉しいです。
正(優の父)の年齢を超えてくれました。

寝てる姿を見ているだけでウルウルしてきます。
イケマセンネ、、、


moblog_47b43850.jpg
7頭のパピー達が旅立ったから、優コリンも完全に帰宅しています。
ケーキを作る時間がなかったから、ササミとヤギミルクをたっぷりフードにトッピング♪

美味しかったようです(^^)

また改めてお祝いをしようね。。。


優コリンにたくさんのお祝いの言葉と、お心遣いをありがとうございましたm(_ _)m


800_DSCN2875.jpg
生後95日の優コリン。
母さんにとっては いつまでもこの頃のまんま。

うちで産まれてずっと一緒だもんね。。。



ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

category: 日記

cm --   tb --   page top

英国系 ゴールデンレトリーバー オーナー様募集 

CA3H04470001.jpg
ジャイ(緑紐)と、ライト(水色紐)
生後69日目
フード95g/3回

トイレもほぼミスなくウンチも最高です。


CA3H04500001.jpg
たまに子犬部屋から出してみたり、外を見せたり、道路脇を歩いてみたり、
買い物に付き合わせたり(車内で成犬達と留守番)しています。


CA3H0486.jpg
この子達の将来のため、オーナーさんのために私にできることを考えると、
やはり社会勉強は続けて行かないと、、、

という訳で引き続き成犬達と共に河原にも同行し、散歩に来られている飼い主さんに抱いてもらったり、
色んな景色や犬達を見せています。

降ろせるのは まだまだ先。

あ~~~ダメだ、でっかい乳母車が欲しい願望が強まる一方だわ。
仔犬が10頭くらい乗れるサイズのね(笑)



CA3H04920001.jpg
車酔いもなく おもらしもしません。


640DSC_9657(1).jpg
可愛すぎて ハグハグ超えて くしゃくしゃにしたくなる(笑)

楽な子って言っちゃうと「また~ 優良母だから そう思うのよ」なんて言われちゃうのかな、、、悲(:_;)

よく勘違いされるけど(うちの子は出来て当たり前って)
全然そんなことないです、ほんとーに。

楽できるようにしているだけで、手抜きなんていっぱいあるんです。
全くと言っていいほど、教育ママゴンでもありません(笑)

仔犬2頭だと互いに遊んでいますし、ほとんど成犬達に任せているから、
1頭より楽に感じる面があるのかも知れません、、、

だから楽なのかも、、、


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

他の胴胎犬を迎えられたご家族さまが最初に驚かれたのが、話しかけると目を見てくれる、初日から名前を呼んだら来てくれる、でした。

感動したってo(^-^)o
S父さまはS君の賢さに鳥肌がたったとか。

嬉しいです(T_T)


でも…
私は知っています、これからだということを(笑)

今は良い事ばかり言って頂いていますが、これから山あり谷ありの時期が来ると思います。

この1年が将来を左右します。
1歳半~2歳で性格が固まってきます、それまで経験したことや、身に付けた習慣
そして良い行動も悪い行動も癖として根付きます。
持って生まれたものの良さを見つけたり、伸ばすのも重要な時期です。


「躾」って言葉を耳にすると、「ちゃんとやらなくちゃ!」って思いますよね、でも最初に気が張り過ぎると疲れるので継続できなくなります。
先は長いですから続けることを考えると、無理せず楽しむのがいいですね。

愛犬とうまく付き合って行こう!くらいのノリで。
良い経験を積ませてあげようってね。
気持ちの持ち方次第で楽しみ方は広がりますね。

私の今の生活だと、手を抜くところ、抜かないところ、いい加減で済ませるところ、きっちりやるところ、、、
フルで仕事をしていると忙しいから、そういった面だけは やたら賢くなります(笑)
じゃなきゃ フリーで室内犬として4頭も飼えませんから(^^ゞ


今回の子達は名前が決まった子からじゃんじゃん呼んで話しかけ、できるだけ自分の名前を認識させて来ました。
これが早く名前を決めて頂いた理由なのでしたo(^-^)o

お迎え前から覚えさせ、迎えられても直ぐにコンタクトとれる。
既に聞く耳を持っていると躾は始めやすいですね。

やって来た事の結果を知る事ができるのは本当に嬉しいです。

お迎え頂いた日は子犬達はいきなり知らない場所、知らない人達で不安になります、寂しいはずですから「初めまして~」でも自分の名前を呼んでくれる人がいたら少しは安心できます、それだけ早く馴染むことができます。

人間の子供も似たようところがありますね、遊んでくれる人を好きになり直ぐ慣れますね。
可愛いと思う度に愛情が増しますね、ニコニコはこちらの心も豊かにしてくれます。


ライトは水色くんとかミズ君とか定まらない呼び方をして来て、最近ライトっていう仮の名前をつけたので名前の認識が薄いです。

ジャイの認識と比べて、こんなに差が出るんだ!?って、予想以上の違いにビックリしてます。
する、しない、の結果の違いを目の当たりにするとホント勉強になります。

子犬の能力って私達人間が思う以上に凄いものですが、新生児の頃から脳の発育を考え育てたり、
刺激に対して過敏な子にならないよう工夫して育てて来ました。

今思えば それもする、しないでどう違っていたのか知りたくなりました、、、
いつか我が家に残す予定の子で試してみようかな~、、、

ダメダメ、あまりに違いを感じたらショックだもん(笑)


640DSC_9641(1).jpg
ジャイ(緑)サークルをよじ登って何度か出た事がある。

今日ご飯の用意をしている時、嬉しさが抑えきれずよじ登ってました。

すると秀ママがガウッ!! ナイスなタイミングで叱ってくれました(笑)
秀ママが監視してくれるので助かってます。


640DSC_9661(1).jpg
タレ目がママにそっくりだね。

640DSC_9686(1).jpg
でもパッチリ開くと真ん丸だね。

ジャイは自立心が出て来ました。
やはり この子は精神面での成長が早いです。


640DSC_9684(1).jpg
ライト(水色)
キミはまだ甘ちゃんだね。
ハグハグすると尻尾ブンブンでペロペロして来ます。



なんでこんなに可愛い~のだろ~(笑)
ほんとヤバイです、、、






ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

category: 日記

cm --   tb --   page top

一緒にご飯 



子犬達を鍛えるべく、ご飯タイムを成犬達と一緒にしてみた。

子犬達は食べるのが早い。


食べるのが遅い幸と秀。

それを欲しそうに回りをウロウロ、、、

欲しい気持ちを我慢しながら成犬達に叱られないように気を配っている姿に、ヨシヨシと笑みを浮かべる母でしたo(^-^)o


おもちゃでも鍛えられてます。
顔色を見ながら考えて行動します。

これが多頭飼いの良さですね。

幸パパは自ら子犬部屋に入って寝てる時がある。

何を思ってるんだろう、、、
気持ちが知りたいな~。。。



ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

category: 携帯から

cm --   tb --   page top

釣り針 



1週間前の話になりますが、、、

愛ちゃんが優コリン幸たんテリーを連れて河原の散歩から帰った時のこと。

幸たんの右耳の付け根から糸がビロ~ンって。

ん?ゴミ?と思った愛ちゃん。
引っ張ってみたが取れず、エッ!なになに?って糸をたどったらしい。

すると釣り針がしっかり皮膚に入ってたって(>_<)

帰るや否や「姉ちゃんゴメン!幸がね、、、」って。

しょうがないよね。

ゴロゴロした幸も運が悪かったね(;_;)

しっかし釣り針を平気にそこらに捨てる人ってどぉ?(;`皿´)

これが人間の子達だったら…

きっと問題になるよね。
釣り禁止とか、釣り針捨てるな!などの看板が立つはず。。。

よく落ちてるんです釣りシーズンになると。

初代の子は肉球の間に刺さった事がありました。
しかも錆びたやつ。

釣りしてる場所は気を付けないと。


ニコニコで帰って来た幸たん、我が身に何が起こってるのか知りもせず。

笑っちゃいけない出来事なんだけど、ニコニコしてる幸たんの頭部から糸がビロ~ンって…

何だか可笑しくて、、、
笑ってしまいました。

ごめん、幸たん。
ヒドイ母だね(^_^;)


せっかく楽しい思いをして満足顔で帰って来たのに、病院行くのはヤだよね~…


母さんもヤだ。

だって毛をザックリ剃り鎮静かけて処置するんだろうな~って想像したから。

ハゲ頭かぁ~
想像しただけでヤダヤダってなりました。

幸たんに「男だから我慢できるね、母さんがやる方がいいじゃろ?」って。

んな事言っても本犬はなんのこっちゃって顔してたけど。


母を信頼し身を任せてくれる子だから、うん!大丈夫。

病院は止めました。

気を紛らわすため大きなガムをタカに持っててもらいカミカミ、その間に愛ちゃんに頭蓋骨を保定してもらい、母は刺さった釣り針を更に差し込みました(返しがあるので抜けない)

痛いもんだからガム噛むのを止めて動きが止まった幸たん。

「気のせい、気のせいよ、、、」と声をかけつつ自然に振る舞う母。

ズリズリすると余計に痛いだろうから、カミカミしてる瞬間一気に力を入れて皮膚から針を出しました。

予想以上に皮膚が厚くて結構力を使いました。

針の先をペンチで摘み、糸が付いてる反対側の針をベンチでカット。

あとは引っこ抜いて酸性水でゴシゴシ。

釣り針ってU型になってて先に返しが付いてるから、このやり方じゃないと抜けないのです(∋_∈)


痛いのによく我慢してくれました。

身を預けてじっとしてくれるから出来るんだよね。

たまらんな~って思う度に愛おしい気持ちが倍増します。


うちの子達はホントみな可愛い~、親バカですみません(≧∇≦)



ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

category: 携帯から

cm --   tb --   page top

ジャイ 


乳出ないかな~…

試しに吸ってみるジャイ(笑)


ママだけならまだしも、まだお産をした事がない想の乳首も試してる。

夕べは優コリンのも試したかったみたいで、速攻カツを入れられてました(笑)

婆ちゃんの乳首まで試そうとするとは、、、

大物なのか赤ちゃんなのか、、、(^_^;)


とりあえず乳首を見たら吸っちゃろ!って、何だかやんちゃ坊主みたいで可愛い~わ~(笑)



ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

category: 携帯から

cm --   tb --   page top

 




家族(群)を見るのが好き。

ずっと見ていたい気持ちを我慢しながら、仕事の合間をぬって個々の立場や心を読んで楽しんでます。

群というとタカは私が群の長だと言います。

イャイャやめてよ(^_^;)

メールや電話でタカの事を主人って伝えると、頼むから止めてくれって。

年下だからかな~、、、


話は変わって、、、
ジャイったらドサクサに紛れて秀ママにヘコヘコしてた。

ヒャ~ ビックリ!
オスだ~(笑)

もぅ秀ママの叱りが通じなくなってきた?
たまに反発してます。

こりゃ楽しみだ(笑)

オス部分は強そうだけど、こういう子は面白いね。

正しい方向に導くとガラリと変わるんじゃないかと思うタイプ。

幸パパの幼少時代に似てるから。

ところで幸はヘソ天で何してんの?

外でもよくヘソ天になってるけど、お腹って急所だからね~(笑)



ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

category: 携帯から

cm --   tb --   page top

想 CD2 



想のCD1と2の合格証明書が届いた。


何これ?って開けるまですっかり忘れてた

育児真っ最中の合間をぬって受けに行ったからだわ。

ごめんね~想、頑張ったのに母さん忘れるなんて酷いよね。

反省(∋_∈)

お詫びにヤギミルクたっぷりのフードを(笑)〈ケチくさ!

いやいや、待ってて!
改めてお祝いするからね(^_^;)



ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

category: 携帯から

cm --   tb --   page top

プロフィール