FC2ブログ
   

2013年05月16日

              
        

長女

category - 日記
2013/ 05/ 16
                 
640_so12.jpg
長女のSちゃん

犬のお産は安産と昔から聞きますが、そうでもないようです。
特に小型犬は帝王切開が多いそうですね。
でも大型犬でも稀に帝王切開で生まれる子がいるようです。

幸のママの最後のお産
年齢と頭数を考えて、あえて帝王切開されたと聞きました。
サリー姉さんから始まり素晴らしい子達を沢山産んでくれたママです。
感謝の気持ちでいっぱいです。

今は引退して広島にいます。
幸の7ヶ月半年下の妹、ジルたんのお宅に引き取られました。
梅たん家とも協力しあってサポートしたいと思ってます。
みんなのママだもんね。

前回のキャロルちゃんと幸の子供は24時間と聞きました。
本犬も去ることながら、それを見守る側も大変です。
3頭のお産が重なり5kg痩せたと伺いました。
頭が下がります。

私には絶対に無理。。。


はじめて出てくる子って本当にドキドキします。
優の母親の時、最初に産まれてきた子は死産でしたから。
かなりショックでした。
うちのお墓に産めましたが、父親の正が亡くなった時に掘り返し、骨を正と一緒にして火葬しました。

1頭目に死産が多いのは産道を広げる役目を果たすとも聞いたことがあります。

だからSちゃんには感謝してます。


640_DSC_7413(1).jpg
Sちゃん ありがとね。
あなたが元気に産まれて来てくれたから私は勇気をもらい、後の子達の誕生作業がはかどりました。
初産で9頭、4時間弱のお産。
秀ママも頑張ってくれましたね。


640_DSC_7412(1).jpg

640_DSC_7417(1).jpg

640_DSC_7420(1).jpg

640_DSC_7424(1).jpg
長女Sちゃんと遊ぶ 末っ子 愛ちゃん
いいコンビです(^^)



ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

                         
                                  
        

トリミング

category - 日記
2013/ 05/ 16
                 
愛ちゃんが卒業した学校に、トリミングに行った幸と想。
リボンを付けてもらって帰って来ました。
640_DSC_7438(1)_20130516012611.jpg
男の子なのにリボン(笑)でも かわゆいね♪
こうして見ると美人さんのナンシーママに似てるね。


1年生は初めてのトリミング授業だったそうで、幸と想は慣れない1年生がしてくれたそうです。
扱いやすい子は練習台って訳です。

moblog_474786e4.jpg

moblog_74a7b90c.jpg

来週は秀たん、行けるかな、、、
彼女は最高の練習台って言われます。
言葉は悪いですが、誰が相手でも何でも大人しくやらせてくれるという意味だそうです。

若い子達の腕を磨くため貢献してるんだね。
でも、多忙な母さんにとっては非常に有り難いですm(_ _)m

優コリンは皮膚が悪いので出せないから。
我が家のマイクロバブル+オゾン水、そして痒み緩和シャンプー
完全に乾かした後も色々チェックして、悪いところは薬塗り塗り。
優コリンひとりにかなり時間を要します。

我が子達のために投資している機械は、半端無い。
それだけで商売できるよって言われます(笑)

だから他の子達に手がかからないのが有り難い。



ランキングに参加してます♪→犬ブログ ゴールデンレトリバーへ