FC2ブログ
   

2012年01月22日

              
        

複雑な心境・・・

category - 日記
2012/ 01/ 22
                 

今日、秀たんを預けようと久々に車にバリケンを積み、これまた久々に「秀~ハウス!」って言ってみた。
素直にテクテク入るじゃない(^o^)丿覚えているもんですねー。
最近じゃーめっきりハウスに入ってる姿を見てなかったから、てっきり入らないかも?と思ってたけど。

抵抗することもなく、嫌がってる様子もなく、到着するまでの1時間弱、
いるのか?いないのか?分からないくらい大人しくハウスに入ってた。



親心としては初日はなるべく遅く行き、運動場でたっぷりと遊ばせ、
初日の夜は寂しいだろうから、疲れさせておけば寂しさも味わうことなく寝ちゃって、
気が付けば朝になってた!みたいな初日夜のコースを考えてた。

普段、フリーで過ごさせていると、訓練所でほとんどバリケン生活というギャップに、
秀は耐えられるのだろうか?と想像してしまい、私の方が耐えられないんじゃないかって(^_^;)
毎日5kくらい運動してる子だから少々じゃ疲れないし。
いつも幸兄ちゃんにかまってもらって、寂しいと思った事もないだろうし、、、
オシッコもしたい時にシートにしてるし。
ワン飼い暦18年半、これまで1度も預けたことがないから、いろいろ考えちゃって。
1度預けてしまえば本犬も慣れて、次から預けやすくなるのは分かってるんだけど。。。

秀だって私が思うほどじゃなく、意外とあっさりしていて、良い子に預かれる子なんだろうけど。

あ~ぁ ダメ親ですね(=_=)

きっと秀にとっても良い経験になるのは分かってるのになぁ。。。



幸にとっては酷だよね。
夕べからご飯を半分残すようになってきたし、予想通り(>_<)

今日あたり秀の出血も薄くなってきてるから、あと2日くらいすれば排卵時期に入るんじゃないかと予測。
そうなると大変じゃ~!!

で、今日は結局ね、、、
たっぷり遊んであげたから、イザ決心して行こう!としたら、
向こうから先生が歩いて来られて「ちょっと気になることがあってね」と。

お話を聞くと「さっき犬舎に行ったら、気になる咳をしてる子がいてね」と話されて。
ただの風邪かも知れないけど、、、と。

えっ!?風邪って!?咳って!?
まさかケンネルコフ??

秀はケンネルコフのワクチンは接種してない。
そりゃまずい!ってな訳で、良いのか悪いのか?複雑な気分で帰宅しました。

一応、明日その子を病院に連れて行かれるから連絡を頂く予定。
ケンネルコフでなければ直ぐに預けに行き、少しでも疑いがあれば中止。



ってな訳で今夜はいつも通り、3ワンでお食事となりました。

明日は別部屋だな、、、
幸に「過ちを犯しちゃダメよ」なんて言葉は通じないしね。

幸たん この2日で急に頬がこけてきたような気がする、、、
週末のオビ、競技会、、、大丈夫なのだろうか・・・超不安(>_<)
練習どころじゃないわ(汗