FC2ブログ
   

2011年12月16日

              
        

歩く凶器

category - 携帯から
2011/ 12/ 16
                 

河原でゴルゴ父さんの足にぶつかって、エリザベスがバリバリになった秀たん。


エリザベス生活は今日で12日目。

慣れるもので最近じゃ~少々ぶつけてもへっちゃら。

最初はぶつける度にビックリビクビクしてたのにね~。

今じゃ~エリザベスが体の一部と化してる(笑)


でもエリザベスをつけてから吠えが酷くなった(∋_∈)

癖になりつつあるから早く取りたい!

やれボールが取れないだの、水が飲めないだの、通れないだの、、、

そのイライラを吠えて訴える(-"-;)

どうしようもない時は幸たんにイライラをぶつけ、噛みまくりーの、ヘコヘコしまくりーの。
可愛い妹の襲撃に耐える優しい幸兄。

でも秀たんの気持ちがおさまると、次は幸がやられたぶんだけしっかりとやり返してる(笑)




秀たんが取りにくい場所から自力で、やっと取れたおもちゃやボールなどを見せに来てくれる時は、特に痛い痛い!

「見て~見て~いいでしょ~!」っておもちゃを押し当ててくるもんだから、エリザベスのふちがガツンガツン当たるの(>_<)

「いいの持っとるね~」なんて軽く相手すると、クネクネダンスをしてからまた見せに来る、をだいたい4~6回繰り返す。

なかなか、くどい(笑)


時に、あっちに行って欲しいと思って投げてしまったら最後、また投げて~♪って持って来る。

これもかなり、くどい(笑)

そのうち「見せびらかす」という目的からレトリーブに燃えてしつこい女になる(笑)


まさに歩く凶器!

ガリガリって音がするくらい、ほんまに痛い。


割れた部分は切って割れてない部分をカシメで止め、あとはボタンでワンタッチで取り外しができるエリザベスに変身させた。

ま、かじったりしないのが救い。

着ける時もイヤってせず待てるところを見ると、今のところ素直に育ってる。

はず(笑)

でもだんだん我が出てきて自己主張もはっきり見せるようになってきてる。

マイペースのおとぼけ秀たんは薄くなり、毎日のチャリ走りとレトリーブごっこで運動神経も過敏に。


秀たんの性格を分析すると、今後の訓練のために、せっかく出てきたやる気と勢いを殺してしまわないように教えて行かなきゃな~って思う。


極端な優と幸の性格の、ちょうど中間って感じ。


躾や訓練って、その子の事をよく観察するようになるし、心を読みたいから考えるようにもなるし、本当にお互いのためになるね~。