FC2ブログ
   

2011年02月24日

              
        

優コリンの目

category - 携帯から
2011/ 02/ 24
                 


やっと優コリンの目が治ってきた。
週に1回病院へ連れて行き、その都度検査して経過を確認。
症状にあわせて点眼をもらった。
今回は治ってきた矢先に再度眼球に傷がいったから長かった。
3種類の点眼をそれぞれ続けて5分おきにさす、そのセットを日に4~5回。

管理も大変、1本は遮光袋で管理、1本は日に1本使い切るサイズで開封したら冷蔵保管、1本は錠剤を溶かして自分で作るタイプで、こちらも冷蔵保管で1ヶ月内で使い切るタイプ。

他にも優コリンの血液から作った点眼は1週間以内に使い切る冷蔵保管もやった。

保冷剤バックに入れて持ち歩いて、、、
仕事の合間にチョコンチョコンさして、、、

これが自分だったら絶対に無理!病院に行くどころか点眼も面倒くさっ!後で!って結局先延ばしにして守れないはず。

優コリンだからしてあげられる。
我が子の事なら少々ダウンしてても、不思議と体がサクサク動くんだよね。


でも点眼に追われた日々もそろそろ終わると思うと嬉しい!

ホッとするね。


大好きな優コリンの可愛いお目目が戻って来てくれて良かった♪

働けど働けど我が家のマネーは右から左に通過するだけです(笑)

さっ
働け働け~自分!

夕方散歩に行ける余力を残して、そして帰ってまた仕事しての繰り返し。

毎日帰宅後はバタンキューだから、部屋はワヤ(^_^;)
                         
                                  
        

脚側強化

category - 携帯から
2011/ 02/ 24
                 

急遽BHを受ける事になった幸たん。

一昨日から気が散りやすい場所や道路で、左足にくっ付いて歩く練習を始めた。

常歩、緩歩、速歩をいれて、急に止まったり右ターン左ターンしたり、、、


まだ10日以上あるから大丈夫!って自分に言い聞かせて始めたんだけど、やってるうちに何だか楽しくなっちゃって♪

試験って事を忘れて科目が頭に入らない(^_^;)

まっ、本番で幸が少しでも落ち着いた態度でいられるようにってのが目的だから、科目は3日前までに覚えりゃいっかな。

競技会じゃなく試験だから気を楽にして挑むことにしよっと。


前回訓練所で練習させてもらった時、後ろから走ってくる足音に反応した幸たん。

でも翌日一般道路で試したら全然平気だった。

何でか考えてみた。
で、分かった。

恐らく足音に自然さと不自然さの違いを感じとったんだと思う。

見えない後方には特に強くアンテナを張っているのか?
恐るべし幸たんのアンテナ!

動物的本能が危険を感じたのだろう。

わざとドタバタと音をたてながら、自分めがけて迫ってくるのは怖いのは当然。

あの時はスレスレに走って来したし。
どうか本番で意地悪な動きをする人がいませんように…(笑)

BHって若者には厳しい試験なのかもしれないな~…

経験重ねて年とって、ちーと鈍くなったくらいの方が合格率が高そう(笑)


犬の観察力や察知力って凄いけど、やっぱり人間と同じで年と共に鈍くなるからね。

今の幸たんの年頃は特にアンテナも新品状態でビンビンなのだろう(笑)

敏感で視野が広くて、まるで頭の後ろにも目がついてるみたいです。

不安でオドオドしてる訳じゃなく、気になる材料が多くて何にでも興味があるって感じ。。

それがプラスになる時もあればマイナスになる時もある。

どっしり落ち着いたゴールデンになるためにも、これからも社会経験をじゃんじゃん積ませないとね。

少々じゃ~動じない強い心が理想♪
その方が本犬もストレスが減るしね。

安心を与えてあげられるのは、回避することよりも幼い頃から慣らして自信をつけさせてあげる方が犬生は豊かになるはずだから。

幸のちょっとした変化や成長が本当に楽しい。
もうすぐ2才になるけど、やってみたい事がいっぱいあって、気が多い母さんは困っちゃう。

親子共々脳の刺激になっててイイ感じ~(笑)

                         
                                  
        

河原

category - 携帯から
2011/ 02/ 24
                 





上からジルたん、梅たん、さくら、桃太郎、優コリン

夕方だったからブレブレだったな~…

残念(;_;)
                         
                                  
        

幸たん梅たん

category - 携帯から
2011/ 02/ 24
                 

兄妹をこうして比べてみると、やっぱり幸たんは男で梅たんは女なんだね~って見入っちゃう。

骨格のつくりやサイズが全然違う。

1歳まではさほど変わらなかったから、遊んでる姿見てどっち?って。

2歳になる今は一瞬で見分けられるようになった。

ふたりとも立派な成犬になったな~。