FC2ブログ
   

警察犬訓練競技会PD

              
        

広島支部主催、PD訓練競技会

category - 警察犬訓練競技会PD
2012/ 11/ 23
                 


アップしたと思ってた

バタバタ忙しかったから、どうかしてたんかな(^_^;)


21日、地元で行われた警察犬訓練競技。
去年何やら苦情があり今年はなんと平日の水曜日にあった。


通常の仕事+幼稚園の給食パンセットを300セット以上作る、一番忙しい水曜日(∋_∈)


朝2時間早く起き愛ちゃんと母にも手伝ってもらい、競技会8時半開始に合わせて出陳し1時間後には会場を出て直ぐ仕事に。


午後は急いで仕事を切り上げ、3時前に会場に到着しゼッセンを返して結果待ち。


ほんま慌ただしい1日だった。

広島支部での出陳は初、しかもプロアマ混合だったから普段と違った気持ちが湧いた。


だって~見たことのある訓練士さんの顔がズラリなんだもん
雰囲気にのまれそうに。



ビビるな!気合い入れろ!!まわりを見るな!って自分をコントロール。


3部服従
警察犬種15頭、警察犬種外8頭で合計23頭。




結果はなんとっ 幸たんが99.7点でトップだった。

ヒェェェ~~~!!(◎o◎)うっそ~~~!!!



2位との差が0.7点。
ダントツのトップ?(@_@)
ほんまかいな?と目をこすりこすり何度も見た。

とてもとても有り得ん…
だから今もピンときてない。

会場にいた時間が短かったから出陳した感がいつものように味わえなかったからかな~…

すげーって、まるで他人事のよう。



10日前の競技会で99.8点をとって奇跡じゃ~って騒いでた。

ってことは、これで奇跡じゃなくなったってことなんかな?

結果が悪かった時、自分に忙しいを言い訳材料にしたくなかったから、どんなに忙しくても毎日最低10分は幸たんと練習した。

雨が多かったから室内で簡単に済ませた日も多々あったけど、毎日やるのは守った。

練習不足を感じるほど情けないもんはないから。

タカに「凄いね~!頑張ったね」って言われた。

奇跡疑惑がはれた。

ありがとう幸たん♪
キミのお陰で母さんは鼻が高いとです。
頑張った事を人に認めてもらえるのも嬉しいもんじゃね(≧∇≦)


結果は良い時もあれば悪い時もある。
だから調子にはのれない、罰が当たるから。


でも連チャンの高得点は調子にのりそう(笑)

今回はクンクン大魔王が現れて、90点代にのれないだろうって思ったのに。

アマは私を含め2人だけだったから、もしかしたらアマ採点してくれたのかな~…?ともよぎった。

玉アリだからクンクンは大目に見てくれたのかな~…?とか。

点数まで疑う私にタカが「素直に喜ぼう!」って(^_^;)



バリバリの交配犬の幸たんは発情の匂いをキャッチしたらアウト。

頭の中は一気にもっていかれるから、競技前にシッコをさせる場所は選び、女の子が回りにいないかキョロキョロしーの、幸たんの態度や目付きを注意深く見て、発情の子が近くにいないか、通っていないかを察知する。


これが交配させてる子を競技会に出すには大きな問題、そして運が悪いと壁になる。


交配したらアウトと言われた意味が、今はよーく分かった。


愛ちゃんがちょうど見たらしい、競技中に発情犬を目掛けて脱走したオスがいた場面を。

ミミナシで凄い勢いだったらしい。


運が悪いとこうなってたかも…と思うと他人事じゃないから、やっぱり調子にはのれないね。

こればっかりはどうにもならない、交配させてるんだから仕方ない、宿命です(;_;)



                         
                                  
        

PD3部アマ 幸 チャンピオン動画

category - 警察犬訓練競技会PD
2012/ 11/ 16
                 

あまりにブレブレだったので、編集でスタビライズ(ブレ修正)機能を使ったみた。

凄い~~~~!!! 感動

これなら酔わずに見れるかも、、、

長いから前後はカットした。

暴風雨のため、審査員さんが点数をつけられず、車内からの指示。
初めてのスチュエーションにビックリでした^^;
                         
                                  
        

優コリン 4部 チャンピオン動画

category - 警察犬訓練競技会PD
2012/ 11/ 16
                 

凄い暴風雨だったので、いつものカメラは出せず、
タカの防水スマホで録画。

ブレないよう一生懸命固定してくれたみたいだけど、風が強くてこれが限界だったって。

凄いブレブレ オエッてなる。
望遠もきかないから映像は遠いし、風が煩くて声が聞こえない

最後になるかも知れないから 優コリンの表情が見えるくらいの映像を残したかったな~。。。

                         
                                  
        

警察犬訓練競技会 4部 3部

category - 警察犬訓練競技会PD
2012/ 11/ 15
                 
いや~ 今週も週末の予約で忙しくて、なかなか机に座れず
やっと写真を取り込めた!



DSC_9915_640.jpg
ウフフッ
優幸揃ってチャンピオンとれました


DSC_9903_640.jpg
しかもふたり揃って今までの最高得点!


DSC_9870_640.jpg
今年の〆に最高の思い出ができた♪


DSC_9883_640.jpg
優コリンは持病があるから、本当にこれが最後になるかも知れないな~。。。
だからダブルチャンピオンは最初で最後になると思う。
ちゃんと記録しておかなきゃ。



2012年11月11日 三瓶

7ヵ月ぶりの訓練競技会、最悪な天候状態だった\(+×+)/

競技が終わったら紅葉を満喫しようと、ティーセットにおやつ、
フルーツやカップラーメンなどなど、、、
がっつり用意して楽しみにして行ったのに。。。

朝7時に到着した時点で 既に暴風雨(-"-;)

テントが出せないどころか1度外に出たらアウト!
受付前から びっちゃこがな(∋_∈)

特に朝一から10時半ごろまでが酷かった。
晴れ女なんだけどイラッチな性格だから、天気回復まで待てずに出しちゃった。
結局、この日 1番酷い天候時だった^^;

受付で並んでる時、他の皆さんの表情もドンヨリ。
「こんな最悪な状況でやるのか~?」って。

でもリンクが緩やかな坂で芝生だったから、水はけが良いのだけが救いだった。
水たまりになると滑りやすいからね。

競技開始前からわざわざ応援に来てくれた愛ちゃんとくっちゃん、ありがとね~(^O^)

強風で傘が折れて傘の意味がない天候の中、濡れながら応援してくれて(T_T)嬉しかった。


9時に競技会スタートしても、案の定 だ~れも出ませんわな。
練習どころかトイレもさせられないから、皆さんこぞって車内待機。

考える事はみんな一緒よね。

本番でのブルブル(犬が雨を飛ばす行為)は、競技中の流れが止まるし、
強風でコマンドは聞き取りにくいし、色々な事が重なってミスに繋がるリスクが高い。
そりゃ天気が回復するまで待ちたいところ。。。


優コリンは痒み止めに少量のステロイドを3日前から飲ませていたから、
水多飲&シッコは頻繁に出さなきゃいけなかったから大変だった。


競技前から私の頭もビッチャコ、勿論カッパ着てフードもかぶってたけど
風が凄くて首から雨が入って中着のハイネックが胸元までビッチャコ(∋_∈)

寒いったらありゃしない!


なかなか出す人がいないからアナウンスが流れた。

「混み合って来ますから早く出して下さい」と。

シーーーーン、、、(笑)


そして再度、間を空けて2回目のアナウンス。


審査員さんも気の毒よね、どんな悪天候でも待ってなきゃいけないもの。
昼前には天気が回復するって予報だったから、その頃に出す人が集中するんだろうな~って予測。

でも審査員さんは1人しかいなかった。
出陳が少ないからかプロとアマチュア、3部4部も警察犬種も他犬種も服従審査は同じ方。

プログラムを見たらプロとアマチュア合わせると3部は13頭、4部は17頭の出陳。
少ないと言えど1人の審査員さんが30頭の審査をしなくちゃいけない。
後ろにズレ込むとそれだけ終わる時間が遅くなっちゃう訳だ。

1頭あたりの時間と頭数を頭で計算し、終わる時刻を考える優良母。

早く帰って明日の仕事の準備をしなくちゃいけない我が家にとっては、
イライラ モヤモヤ ウズウズ、、、

出さないと始まらない、しゃーない!出すかっ!!
どうせ濡れてるしね。

気合いを入れ、タカに「サッサと出すわ!」と伝えて、準備運動で体を温め軽く練習、
まずは優コリンにパワーを吹き込んで本番へ!


するとプロの方が一足早く1番手を買って出た。
そーこなくっちゃね!よしっ!後に続くど~!!

優コリンが2番目に出陳♪

暴風雨の中、元気いっぱいに競技をしてくれました(T_T)
でもいつも録画するカメラは出せなかったから、タカの防水スマホで撮ってもらった。
後で見たら望遠きかないから遠かった(T_T)
しかも強風のためブレブレでオエッてなるし、音声も風のボーボーで声が聞こえなかった(T_T)
最初で最後かも知れない高得点の競技、近くで撮ってもらって残したかったなぁ~・・。

たったの4科目、短い時間だけど母さんの心と優コリンの心が一体化した時間が味わえた。
あ~ぁ 動画で優コリンの表情を見たかったな~。。。


前に訓練所の先生から聞いたことがある。
たった4科目でも逆を返せば4科目しかないから1科目の得点が大きいと。
それだけ減点も大きいって。
でも出陳料が高いから、よっぽどのことがない限り(脱走して競技が続けられない場合とか)
お情けで90点(リザーブ)はくれるからねと。

それからかな、1科目1科目を大事に丁寧に作業しようと心がけたのは。



優コリン、あんな状況だったのに勢いが良くて やる気満々だった。
集中しすぎると戻りの(終点)でのアトエが大きくかぶってしまう癖がある。
私の顔を覗き込むから。
それが出ちゃった。

招呼の時は風でコマンドが聞きづらく、集中して聞く耳たててコマンドを
「今か今か」とフライングしそうなお尻だった。

けど、そんなのいい。

持ち病や酷いカイカイがあって、アレルギーも沢山あって、、、
競技1週間前から体調管理が大変だけど、
こうして悪天候関係なく元気いっぱいに競技が楽しめたんだもん。
点数は良いに越したことはないけど、出られたことに価値を感じた。

点数が気にならないくらい満足したのは初めてだった。


私の気分ものっていたから 幸たんも早く出して、あとゆっくりしようって。

そしたら優コリンの時より小雨になったけど、酷い風が吹き始めた(@_@)
審査員さんも強風でふらついてるし。

点数が書けないという事になり、競技リンクの側に車をつけ、
その車内から審査するという事になった。
初めてのシチュエーションにビックリ(・_・)エッ..?

窓はスモーク張ってあるから手の合図が見えにくかった、
そのつど後ろを振り返って合図を確認しながらの競技でした。


近くには誰もいなくて、まるで河原で練習してる時と同じ感覚に陥りそうなほど。
なんか楽しかった(笑)
小学校の頃、笑いが出るほどの暴風雨の中で遊んだ時の感覚に似てた。

幸たんも楽しかったみたい。
「ワーイッワーイッ♪」って、イキイキ競技をしてくれた。
一番不安材料になる女の子の匂いも、暴風雨でごまかせたみたい。
これこそマイナスをプラスに変えられたって感じ。

うちの子達は悪天候に強いみたい。
だから最悪って思わずに、これはご褒美なんだ!って
自分に言い聞かせモチベーションを上げる。

普段バリバリできても、雨になると座ったり伏せたりを嫌がる場合がある。
だから なるべく そういう心境になる心の隙を作りたくなかった。

それが今回はうまくいったみたい。


そして結果は…


ふたりとも99.8点だった。

最初に見に行ったタカから点数聞いた時、初めての高得点にビックリ(@_@!
ウゾじゃろ?って。

次に愛ちゃんが見に行ったらしく、プロ、他犬種も含めた中で優幸がトップだったよって。
同じ審査員さんだったから基準も一緒。
出陳頭数が少なかったと言えど凄く嬉しかった(≧∇≦)

天気が酷い時に出したから、優しい点数つけてくれたのかな~、、、
なんて思ったりもしたけど。

優コリン 母さんと出れるの これが最後になるのかな~。。。
動きはまだまだ行けそうって思えるけど、欲を出しちゃダメかな~・・・。
今年は特にカイカイが酷いから、来年は絶対無理だろうって感じていたものね。

7歳4ヶ月で競技会デビューした優コリン、それからちょうど3年。
知らないことだらけで恥ずかしい事も沢山あった。
アマチュアでダメダメな指導手だった私を成長させてくれた。
自信を持たせてくれた。

彼女の強い精神力と環境に左右されない要素、一途で素直なところは、
父親の正を思い出す事がよくあった。

沢山の楽しい思い出と賞を頂く事ができたのは、優コリンのお陰だね。

来月1日で10歳半。
父親の正が亡くなった年齢と同じ。
いっぱい わがまま言ってくれていいから長生きしてもらいたい。

来週は愛ちゃんが優コリンと出ます。
最高の思い出を残せるように、できる限りふたりをエスコートしなくちゃ。
ふたりは一緒に育ったような間柄、私との関係にはない絆があるはず。

後はそれを愛ちゃんが競技会で出せるかどうか。
結果は後から付いてくるものだから、その瞬間を楽しんで丁寧に作業して欲しい。

週末に細かい点を再度アドバイスしよう。
あと私にできる事は優コリンの体調管理と、痒みをおさえる薬の調整。

今週は痒み止めの薬は止め肝臓を休ませてる。
甲状腺ホルモンの薬も半分にして。
数値を下げず、そして上がりすぎないようにしなくちゃいけないから調整が難しい。

寒さも増してきたから、フコイダンで免疫力を高めてあげなくちゃ。
スタミナ維持にチャリ走りの適度な運動も重要。

さて、来週の幸たんは どうかな。
今回の高得点は奇跡で終わるかな、、、笑

仕事の合間をぬって パパっと出してきます。

<ちなみに今回の幸の短評は「犬はよく出来ていたが指導手の回れ右ができてなかった」
と言われた。
回れ右のやり方、教えてもらいました(爆)
私が足引っ張ってどーすんの^^;

あちゃー あと1週間もないじゃん!
週末は練習するど~~~